all in oneのPDFelement 6 Proを今すぐ体験してみよう →

PDFソフトでPDFelement 6 Proを選ぶ理由

Home > 情報 > all in oneのPDFelement 6 Proを今すぐ体験してみよう →

PDFelement 6 Pro(Mac)のメリットとしてはほぼ全てのマイクロソフト社のオフィス製品のMac版でのPDF変換が可能です。特に画像中心のPDFドキュメントの変換やパスワードで保護されたPDFドキュメントの変換を可能にし、1分で約100ページの速さで変換処理を行うことが出来ます。以下にPDFelement 6 Pro(Mac)選ぶ理由として挙げられるメリットを紹介したいと思います。

以下にPDFelement 6 Pro(Mac)選ぶ理由として挙げられるメリットを紹介したいと思います。

PDFelementでPDF履歴書を編集する

PDFelement 6 Pro(MAC)はOCR機能付でスキャンされたPDFファイルもテキストやオブジェクトを簡単に編集したり追加や削除が行えます。パソコンで作成した文書に限らず印刷物をスキャンした文書であってもOCR機能が備わっているために検索やサイズ変更、編集が行えます。時にはファイルをワードに変換したい時がありますがこの場合は変換機能を利用されています。

PDFelementでPDF履歴書を編集する

ライン・段落編集モードではまずラインモードでテキストを行単位で編集できて段落モードに切り替えることで細かな編集ニーズに応じた編集が行えます。ファイル内に書き込まれたテキストはもし誤字・脱字を発見した場合は簡単に修正編集することが出来ます。編集作業は上部の編集からテキストが四角で囲まれて表示されるとテキストをクリックして編集を行います。フォントやサイズ、カラーなども同時に調整でき左右や中央、両端などで揃えることも行えます。見栄えの良いファイルはガイドライン付きでテキストや画像をドロップすることで整列させることが出来ます。テキスト検索では簡易検索と普通の検索があり指定のテキストの位置を確認したり不要なテキストは一括削除で操作が完了します。

PDFelementでPDF履歴書を編集する

PDFelement 6 Pro(MAC)をインストールすると複数のファイルであっても一括で変換が行えるという特徴があります。変換したいファイルを指定します。ドラッグ・アンド・ドロップでウィンドウに落とすかファイル付きボタンからファイルを選択して変換したいPDFファイルを選択・登録したり一括で登録することも可能です。PDFelement 6 Pro(MAC)は出力形式の指定は歯車アイコンをクリックして変換したいファイル形式を選択できます。オフィスソフトやリッチテキスト、イメージ、HTML、プレーンテキストなど16種類出力形式があります。ページの範囲は自由に設定でき、一部分だけ変換したい場合はページ数を入力すれば可能です。

PDFelementでPDF履歴書を編集する

機密情報の書かれた文書の場合はPDFファイルにパスワードを設定することができ、編集時と印刷時、コピー時にもパスワードを設定して保護することが出来るという特徴を持ち、この機能の採用で個人情報保護の強化につながりおすすめでもあります。墨消し機能もついていますのでこれもケースバイケースで利用できます。

PDFelementでPDF履歴書を編集する

他の機能としてテキストにマーカーを引く機能とか吹き出しや矢印をつける機能が採用され備わっています。種類としてはハイライト表示やノート注釈、など種類も豊富に揃っていておすすめの機能です。

PDFelement 6 Pro

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、第24回VectorプロレジPDF部門受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ:
作成日: May 23,2017 16:40 pm / 更新日: Jun 09,2017 16:08 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All-In-OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF作業体験を。

9,980 円から 永久ライセンス

無料体験 購入する
Top