PDFelement 8Windows版が登場

コスパ最高なWindows版 PDF 編集ソフト.

新デザインされたPDFelement は操作感抜群です。
起動速度やドキュメントの読み込み速度が大幅にアップしました。
クラウドストレージと電子サインでマルチターミナルの協力を実現できます。
任意のPDFファイルからデータを抽出できます。(スキャンされていないPDFファイルを含む)
OCRでスキャンされたPDFファイルが検索できます。
異なるファイルをPDFに一括で作成できます。

歴史バージョン

1.システムテーマがダークモードをサポートします。
2.細部調整を行い、製品パフォーマンスを向上させます。
3.いくつかのバグを修復しました。
1.新しいレイヤー機能を追加しました。
2.細部調整を行い、製品パフォーマンスを向上させます。
3.いくつか既知のバグを修復しました。
1.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
2.このアップデートにより、全体的な安定性とパフォーマンスを向上させました。
1.クリップボードからPDFを作成する機能を追加しました。
2.ドキュメントを最近使用したフォルダとして保存する機能を追加しました。
3.高度な検索機能を追加しました。
4.作成されたドキュメントの初期ビュー位置が正しくないという問題を解決しました。
5.ドキュメントのブックマークが正しくジャンプしない問題を解決しました。
6.スキャンした画像の選択範囲を認識した後、保存が有効にならない問題を解決しました。
7.PDFポートフォリオが最後のプレビュース状態を記憶していないという問題を解決しました。
8.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュの問題を修正しました。
1.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
2.このアップデートにより、全体的な安定性とパフォーマンスを向上させました。
1.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
2.このアップデートにより、全体的な安定性とパフォーマンスを向上させました。
1.ファイル比較機能を追加しました。
2.全画面モードでページめくりはショートカットキーで操作できます。
3.編集モードでのjpegおよびjpe形式の画像を追加できます。
4.変更したプリンター設定が有効にならない問題を解決しました。
5.消しゴムの使用中にファイルを保存すると、鉛筆オブジェクトが消える問題を解決しました。
6.コメントフォント名の変更が有効にならない問題を解決しました。
7.いくつかのバグを修正しました。
1.OneDriveおよびBoxクラウドストレージをサポートします。
2.PDFファイルのサムネイルに画像を新しいページとして挿入できる機能を追加しました。
3.HWPX形式のファイをサポートします。
4.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
5.細かな部分の修正と改善。
1.ファイルエクスプローラー用のプレビューウィンドウプラグインを追加しました。
2.注記を移動後の「元に戻す」が正しくない問題を修正しました。
3.一部のプリンターのプロパティの読み取りが遅いための画面のラグを最適化しました。
4.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
5.細かな部分の修正と改善。
1.PDFポートフォリオをサポートします。
2.鉛筆機能の設定を最適化しました。
3.スタンプのプロパティ設定を改善しました。
4.ページめくりが正しくない問題を修正しました。
5.特定の状況で発生するクラッシュの問題を修正しました。
6.いくつかの細部を改善して、ソフトのパフォーマンスを向上させました。
1.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
2.このアップデートにより、全体的な安定性とパフォーマンスを向上させました。
1.手書き署名機能を追加しました。
2.追加されたスタンプがズームできない問題を修正しました。
3.高解像度のスクリーンの画面で製品の起動異常の問題を修正しました。
4.いくつかのバグを修正しました。
1.ドキュメントを複数のウィンドウで開くことができるようになりました。
2.テキストの吹き出しの機能を追加しました。
3.画像、コメント、フォームコントロールが等倍にならない問題を修正しました。
4.マルチモニターで副画面にウィンドウを最大化したときにタイトルが表示されない問題を修正しました。
5.特定の状況下で発生する可能性のあるクラッシュの問題を修正しました。
6.いくつかのバッグを修復しました。
1.XFAフォームをサポートしています。
2.カスタム署名をデフォルトとして設定できました。
3.注釈/添付ファイルリストと本文の選択状態を同期する機能を追加しました。
4.一括印刷機能を追加しました。
5.ファイル名が長すぎて、ドキュメントの分割が失敗する問題を修正しました。
6.ブックマークを追加する際の文字制限の問題を最適化しました。
7.ページボックのTabキージャンプシーケンスを最適化しました。
1.印刷部数が正しくない問題を修正しました。
2.長文ツールチップが点滅する問題を修正しました。
3.選択したテキストの選択をキャンセルできない問題を修正しました。
4.テキストブロックをドラッグすると挿入カーソルが表示されない問題を修正しました。
5.印刷する時、「/」「\」で終わるページにファイル名がない問題を修正した。
6.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
7.PDFを作成する時、画像回転の幅と高さのサイズ計算を改善しました。
8.ページを見ている時、マウススクロールあたりのスクロール量が多すぎる問題を改善しました。
1.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
2.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
2.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
2.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.ソフトウェアの起動速度とドキュメントを開く速度を向上させました。
2.新しい情報フレームワーク、インタラクションデザイン、UIビジョンを入れました。
3.クラウドストレージ機能と電子署名アクセスを追加しました。
1.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
2.細かい点の訂正と改善を行いました。
1. OCRによるエリア認識機能を支持します。
2.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
3.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.ファイルは PDF/A-1a, PDF/A-1b, PDF/A-2a, PDF/A-2u, PDF/A-3a, PDF/A-3b, and PDF/A-3u.に保存可能です。
2.ファイルを結合するときにブックマークから新しいカタログページを生成できます。
3.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
4.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.一括でPDFファイルを作成できます。
2.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
3.細かい点の訂正と改善を行いました。
1. 一括でPDFから透かしを削除できます
2.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
3.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.コールアウトをPDFファイルに追加できます.
2.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
3.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.右クリックによるPDFファイルの作成、結合、および変換。
2.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
3.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.ファイルのフラット化 機能を追加しました。
2.外観のプロパティを改善して、グラフィカルに視覚化できるようにしました。
3.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
4.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.この新しいバージョンでは、PDFelementは世界トップのPDF変換技術を導入し、ファイルの変換品質を50%以上大幅に向上させました。
2.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
3.細かい点の訂正と改善を行いました。
1.HD画面での表示効果を改善しました。
2.製品をアクティブ化するための互換性を改善しました。
3.特定の状況で発生する可能性のあるクラッシュ問題を修正しました。
4.細かい点の訂正と改善を行いました。
1. 新しいUI - UIとアイコンを再設計によりシンプルで強力な操作を実現できました。
2. 最適化された読書モード - 新しいUIにより画面を最大化してPDFファイルを最適に読み取ることができます。
3. ワンダーシェア ID - プロビジョニングの改善によりグループやチーム間でライセンスを追跡、管理できます。
4. 速度の向上 - 改善されたレンダリングおよび処理技術により大きなドキュメントをより速く開くことができます。
5. バッチ処理 - 圧縮、OCR、および暗号化を含むバッチ処理機能。
6. より良い圧縮 - 複数のファイルサイズと品質設定を選択して、PDF出力を最適化できます。
7. 優れた変換機能 - フォントやフォーマットを変更せず、PDFを様々なオフィスフォーマットに変換できます。
8. 自動保存 - 作業中に、数秒ごとにファイルを自動的に保存します。
9. クラウド接続 - クラウドストレージから直接PDFドキュメントを開くことができます。
10. コメントのインポートとエクスポート - 既存のPDFからコメントをインポートまたはエクスポートして他のユーザーと共有できます。
11. タブの名前変更 - 選択したタブにわかりやすい名前を割り当てるオプションが追加されました。
12. ショートカットキー - コモンアクションをすばやく実行できるように、新しいキーボードショートカットを追加しました。
13. クイック追加 - ドラッグ&ドロップでPDFドキュメントを開く。
14.その他の機能追加、安定性の向上、バグ修正が含まれています。
あなたの仕事効率を高める「PDFelement」

機能を全て「無料」でお試し頂くことが出来ます。

Top
pdfelement