PDFelement Windows版 動作環境

Wondershare PDFelement Windows版
  • • Intel®Pentium®4以上のプロセッサー
  • • OS: Windows 10/8.1/8/7/Vista(32ビットまたは64ビット)
  • • RAM: 512MB または1G以上
  • • ハードディスク空き容量: 1.5GB または1.5GB以上
注意

※1 ドキュメントの処理速度とパフォーマンスは、コンピュータのプロセッサ、メモリ、および使用可能なディスク容量によって異なります。システム要件を満たしていることを確認してください。

※2 製品ログイン・ライセンス認証・製品ヘルプ・プログラムの最新情報の入手等の作業の際はインターネット接続環境が必要です。

Mac版の動作環境はこちらで確認 ➡

PDFエレメント 製品機能比較

PDFエレメントWindows版の標準版とプロ版の違いを一覧でチェック出来ます。製品選びに迷った際はこちらをご確認下さい。

項目
標準版
プロ版
PDFのプレビューや閲覧に関する機能
PDFの閲覧
PDF閲覧
PDFプレビューのレイアウトとズームの調整
テキストの検索と置換
ブックマークの追加
メタデータと制限があるドキュメントの閲覧
PDF印刷
サムネイルの追加と閲覧
マルチウィンドウの表示
「最近使用したファイル」よりファイルを開く
キーボードの矢印キーでページをめくる
対応言語 中国語、繁体字中国語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語 中国語、繁体字中国語、オランダ語、英語、
フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、
韓国語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語
PDFにつける注釈やコメントに関する機能
注釈とコメント
ハイライト、アンダーライン、取り消し線、波線、キャレット
マークとコメントの追加(テキストボックス、ノーツ、図形、タイプライター、アンダーライン、スタンプ、取り消し線、ハイライト)
描画ツール(鉛筆、接続線、矢印、オーバル、正三角形、クラウド、多角形)
コメントの閲覧、削除、追加、管理
ページ、期日、作者と類型順で注釈とコメントを並べ替える
既存&カスタマイズのスタンプの作成と管理
添付ファイルの追加
ツールバーの非表示と注釈の連続追加
PDFの編集に関する機能
PDFの編集
テキストと画像を編集・削除・コピー・ペースト・挿入
OCR処理後のPDF(画像)について テキストや画像を編集・削除・コピー・ペースト・挿入
ラインモードと段落モードの切替
フォントの書式や様式変更(タイプ、サイズ、スタイル)
ガイド導線によるオブジェクトの調整
背景の追加と削除
画像の追加・削除・移動・回転
XObject形式のオブジェクトの編集をサポート
ページの挿入・削除・抽出・クロップ・順番変更・回転
ページサムネイル一覧画面での ページ挿入・削除・抽出・クロップ・順番変更・回転
ページ番号またはブックマークによるページ分割
ページ抽出
カスタマイズ透かしの追加・削除・更新
透かしのバッチ処理
ヘッダー&フッターの挿入・削除・更新(ページ番号と日付も含む)
ベイツ番号を振る
ハイパーリンクの挿入・削除・編集
テキストのスペルチェック
ページラベルの追加
ページボックスの調整
グラフィックオブジェクトの編集
マルチタイル文書ディスプレイとドラッグの操作
絶対スケールでの透かし挿入
PDFの作成や結合についての機能
作成と結合
Microsoft OfficeからPDFを作成(.doc、.docx、.xls、.xlsx、.ppt、.pptx)
画像からPDFを作成(.jpg、.jpeg、.gif、.tiff、.png、.bmp)
HTMLからPDFを作成
スキャナーからPDFを作成
「印刷」機能を使用してWord、Excel、ppt、画像などからPDFを作成する(仮想プリンタ)
Microsoft OfficeプラグインからPDFを作成(Office 2007以降)
OCR処理で画像のみのPDFをテキスト化PDFに変換
異なる種類のファイルからPDFのバッチ作成
複数のファイルタイプから単一のPDFを作成
他の形式からPDF形式に変換する&OCR機能
変換とOCR処理
編集可能なほかのフォーマットに変換 .docx、.doc、.xlsx、.xls、.pptx、 .ppt .pdf(PDF、PDF / A)、.docx、.doc、.pptx、.ppt、
.xlsx、.xls、.xml、.jpg、.jpeg、.png、.bmp、
.gif、.tiff、.txt、.epub、.rtf、.html、.hwp、.hwpx
OCR処理(スキャンされた画像化のPDFを検索・編集可能にする)
詳しい変換設定(画像品質など)
複数のPDFファイルをバッチ処理で他の形式に変換
PDF/A対応
OCR多言語対応 23+種類の言語
OCR処理後ファイルのレイアウトを保存と再現(ヘッダー、フッター、グラフィック、脚注、ページ数、キャプション)
PDFからすべての画像を抽出
OCR「検索可能」と「編集可能」な処理範囲の設定
PDFフォーム機能
フォーム作成と入力
フォームに入力
フォームフィールド自動認識
PDFからデータ抽出
バッチ処理で複数のPDFから一括データ抽出
指定のフォームフィールドからデータ抽出
FDFファイルからフォームデータを入力/出力
チェックボックス・ラジオボタン・テキストフィールド・リストボックスなどの作成
ガイド導線によるフォームの調整
タブ順番の設定
フォームオブジェクトのアクション設定(データ入力・ファイルを開く・Webページを開く・計算 など)
事前に作成された、カスタマイズ可能な入力可能なフォームのコレクションへのアクセス
XFAフォームの読取と入力
PDFへのパスワード付与や共有機能について
保護と共有
電子署名を作成
電子署名を検証
墨消し
テキストを検索して一括墨消し
墨消しの色、コード、オーバーレイテキストを設定
PDFにアクセスのパスワードをかける
PDFにオープンのパスワードをかける
メールの添付ファイルとしてPDFを送信
PDFをクラウドストレージサービスに保存 Googleドライブ、Evernote、Dropbox、
One Drive、Wondershare Cloud、Box
Googleドライブ、Evernote、Dropbox、
One Drive、Wondershare Cloud、Box
PDF圧縮
コメントとフォームフィールド付きでプリント
PDFエレメントと他社ソフトとの互換性について
互換性
ワープロのようにPDFファイルを編集で最大限に効率化
Adobe® Acrobat®、Adobe Readerと互換性がある
Microsoft® Windows® 10、8.1、8、7、Vista、XPに対応
PDFelementの利用とオンラインビデオチュートリアルで最新情報にアクセス可能

利用用途にあわせた各種プランをご用意致しております。

直接編集できるPDF編集ソフトを探している方

PDFelement 標準版

よく利用される機能を搭載した
スタンダード版
PDF編集ソフトの最上位版

PDFelement プロ版

PDF編集における
全ての機能を搭載した最上位版
PDF編集ソフトを法人で導入検討している方

PDFelement 法人向け

コスパの良いPDF編集ソフトを
法人で導入検討されている方
あなたの仕事効率を高める「PDFelement」

機能を全て「無料」でお試し頂くことが出来ます。

Top