MacでPDFに注釈を入れることができるソフト

MacでPDFに注釈を入れることができるソフトを紹介

Home > PDF注釈・コメント > MacでPDFに注釈を入れることができるソフト

Macを使って、簡単にPDFに注釈をつける

PDFに注釈Mac

Macを使っている人なら、ファイルのやりとりにPDFは馴染みのある拡張子ではないでしょうか。

Windowsなどの異なるOSとのやりとりには欠かせないですね。また、PDFには[文書の変更]や[注釈]を「許可しない」という設定もできるため、セキュリティが非常に高い拡張子です。しかし、受け取ったPDFの資料にどうしても「注釈を入れたい!」あるいは「注釈を入れないといけない!」という状況になった場合、どうしますか?

PDFを編集できるフリーソフトや無料アプリはありますが、どれも操作が複雑だったり、高度な編集ができないものが多いのが現状です。しかし、Wondersahre『PDF簡単編集!(Mac版)』を使えば、PDFを簡単に、しかも高度な編集が可能です。

これで、MACでPDFにも簡単に注釈をいれることができます。

最新版は、Mac OS X 10.8 Mountain Lionにも対応!下記から無料ダウンロードして試用してみましょう!

『PDF簡単編集!(Mac版)』の使い方は簡単!

ステップ1:編集したいPDFファイルを開きます。

PDFelement 6 レビュー

まず、注釈をいれたいPDFファイルをドラッグ・アンド・ドロップで選択します。[メニュー]から[ファイル]を開けることも可能です。

ファイルを開いたら、注釈(コメントオブジェクト)をつけていきましょう。

ステップ2:MacでPDFファイル編集・注釈をつける

free bookkeeping software mac

テキストオブジェクト作成

PDFファイルにテキストオブジェクトを追加します。

1、 操作アイコン「テキストの追加」をクリックして選択状態にする。

2、「編集画面」でテキストオブジェクトの挿入点をクリックして挿入するテキストのサイズ、文字を入力します。

3、作成したテキストオブジェクトはページ内の自由な位置に配置することができたり、大きさを変更することもできます。

配置されているテキストをドラッグすることでレイアウトの変更が可能になります。

注釈(コメントオブジェクト)

iOSのPDFアプリ

表示しているPDFファイルに付箋やテキストボックス、矢印、線、楕円、吹き出し、雲、テキストにハイライト、下線および取り消し線などの追加ができます。

鉛筆:マウスでクリックしている間の軌跡がそのまま描画されます。クリックを離すと描画を終了します。 

画像挿入の方法

free invoicing software mac

一つは「メニューバーの編集から「画像を挿入」をクリックして写真を挿入することができます。

もう一つの操作はアイコンの「画像の挿入」から画像の挿入を行います。

リンクの設定

free invoicing software mac

指定した部分にリンクを設置し、リンク先には、特定ページ、別PDF 内の特定ページ、特定URL 、特定ファイルを指定することができます。

Webページなら、URL欄に好きなURLを入力してください。

まるで、OfficeのWordで文書を装飾しているかのように手軽で簡単に、PDFに注釈を加えることが可能です!

ステップ3:PDFファイルを変換と保存

free invoicing software mac

「変換」ボタンを押すと、PDFからWordなどの変換作業に入ります。

ファイルの保存について

編集中のファイルの保存
編集中のファイルを別名で保存

メールで送信について

編集したPDFをそのままメールで送信する場合は「ファイル→メールで送信」から送信することができます。

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ:
作成日: Aug 16,2017 14:15 pm / 更新日: Aug 16,2017 17:50 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All-In-OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF作業体験を。

8,280 円から 永久ライセンス

無料体験 購入する
Top