直感的!調整効果がすぐ確認できる!PDFページを回転する方法

Adobe一択じゃない!同じ機能なのにPDFelement 6のコスパが抜群!!

この文書では、まずAdobe Acrobatで表示している PDFファイルを回転する方法について説明します。
Acrobatでは、横向きと縦向きのページが混在するような PDF文書でページの向きを揃えたい場合、PDFを回転することができます。印刷には影響させず、画面上でのみ回転することも可能です。
Acrobat DC及びXIではページの回転機能を使用すると、ページの向きを回転させてファイルを保存/印刷することができます。

Adobe以外に、コスパ抜群のソフト「PDFelement 6」の同じ機能について比べてみましょう。

Part 1Adobeでページ回転方法

・ Acrobat DCでページ回転

PDFelementでPDFページを回転する

1. ツール/ページを整理を選択します。
2. 回転を適用するページ範囲を指定し、「左 90°」または「右 90°」を選択します。
※ページ範囲はプルダウンメニューから選択するほか、ページ番号を入力することもできます。

・ Acrobat XIでページ回転

PDFelementでPDFページを回転する

1. ツールパネルから、ページ/回転を選択します。
2. ページを回転 ダイアログボックスで、回転の方向、回転するページの範囲を設定し、「OK」をクリックします。

・ 無料だが…Acrobat Readerでページ回転

PDFelementでPDFページを回転する

Acrobat DC及びXIでは回転したファイルの保存が可能ですが、無償提供のAcrobat Readerシリーズでは画面上の回転が出来てもPDFファイルの保存は不可となります。
Acrobat Readerシリーズで操作可能な表示上の回転は、以下の通りとなります。
1.メニューの「表示」を選択します。
2.「表示を回転」を指定し、「右90°回転」「左90°回転」のいずれかを選択します。 ※画面を右クリックし、「右回転」からでも回転機能は働きます。

    前記に述べた通り、Acrobat ReaderシリーズではPDFの回転は出来ても保存が不可能です。
    また、Acrobat DC及びXIでは保存が可能ですが有償であり、販売価格も30,000円~と高価な製品となっています。
    そこで、株式会社ワンダーシェアーソフトウェアの「PDFelement 6」でPDFページ回転する方法をご紹介します。
    この製品はPDFの回転は勿論、保存する機能も兼ね備えています。この製品を用いて、PDFファイルを回転・保存する操作方法としましては、

Step 1. ページ回転を行いたいPDFファイルを「PDFelement 6」に取り込みます。

PDFelementでPDFページを回転する

「PDFelement 6」では、3つの方法でPDFファイルを取り込むができます:
1. インストールの最後のステップで、PDFelement 6をPDFを開く際に使うデフォルトのアプリケーションとして設定し、ファイルをそのままPDFelement 6で開かれます;
2. スタートメニューで「PDF編集」をクリックし、操作したいPDFファイルを選択します;
3. スタンプを追加したいPDFファイルをそのまま「PDFelement 6」にドラッグ&ドロップします。


Step 2. 「ページ」タブをクリックし、PDFページのサムネイル一覧が表示されます。

PDFelementでPDFページを回転する

ページ数の多いPDFファイルでも、延々とページをスクロールしなくても、ページ1つ1つのプレビューが確認できます。
または「Ctrl」とスクロールホイールの併用で、プレビュー画面のページの大きさの調整もできます。

Step 2. 回転したいページをクリックし、「左に回転」「右に回転」のアイコンをクリックするだけでページの回転が完了。

PDFelementでPDFページを回転する

ページの回転効果がすぐプレビューできるし、昔みたいに「右?」「左?」「90度?」などと頭を傾ける必要もなくなります。
もちろん「ファイル」-「印刷」で確認すると、ページが回転されたまま印刷できます。

    いかがでしょうか。なんというより、直感的な操作がうれしいですね。
    Adobeと同じ機能なのに、年間ライセンスなら4,980円しかかからないというのも、なかなかコスパが高いではないでしょうか。ぜひお試しください!

PDFelement6

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、第24回VectorプロレジPDF部門受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ:
作成日: Mar 31,2017 14:53 pm / 更新日: Apr 17,2017 10:59 am

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

Home > PDFページ > PDFページを回転する方法
All-In-OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF作業体験を。

5,980 円から 永久ライセンス

無料体験 購入する
Top