pdf app

PDFelement(PDFエレメント) - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement(PDFエレメント) - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード

スマホやタブレットでPDFを見るには

Home > 情報 > スマホやタブレットでPDFを見るには

PDFファイルという物は

PDFファイルという物はアメリカのアドビシステムという企業が開発したファイル形式で、拡張子が.pdfとなっています。ファイルを印刷物と同じように標示してから見ることが出来るファイル形式で、そのまま印刷をして紙ベースで参照することも出来ます。もともと、パソコンで参照するために開発されました。
最近では、その見ることが出来る媒体も増えてきて、WindowsパソコンにMACなどだけではなく、スマホやiPhoneなどの携帯端末でも見ることが出来るようになってきました。普及したのは、PDFを読むためのリーダーが無料で提供されていて、誰でも自由に閲覧できることと、PDFファイルのデータは簡単には編集をすることが出来ることで、企業としては、取り扱い説明書などで利用するケースが増えてきています。


タブレットでPDFファイルは見れるの

パソコンやスマホなどでも見ることが出来るようになってきていますが、スマホの場合はPDFファイルを見るためのアプリをインストールしなければ、見ることが出来ません。アプリも無料で配布されているので、誰でも利用することが出来ます。さらに、いろいろな行政機関や、学校などの資料関係もPDFファイル化がされてきていて、PDFファイルは欠かせないファイル形式になってきています。

ファイル内を改ざんされないということにより、利用する人が増えてきています。では、スマホなどで見ることが出来るということはタブレット端末でも見ることが出来るのでしょうか。では、PDFファイルをタブレットで見ることは出来るのでしょうか。

タブレット端末でPDFファイルを見るには、アプリがないと見ることが出来ません。タブレットはスマホと同じようにOSがいろいろとありまして、Windows・iOS・Andoridなど複数のOSが導入されているので、それぞれで、インストールするアプリが変わることがあります。同じタブレットでも、どのOSが導入されているのかを知っておかないとうまくアプリのインストールをすることが出来ない場合があります。まずはどのOSでも利用できるアプリもありますが、実際にタブレット端末でPDFファイルを見ることが出来るアプリを幾つか紹介します。


タブレットでPDFファイルを見るには

タブレット端末で、PDFファイルを見るにはアプリをインストールしなければいけません。アプリを検索してから見つけ出すのは簡単で、見つけたらダウンロードして支持に従ってインストールするとすぐにPDFファイルを見ることが出来ます。アプリの中にはPDFファイルを編集することが出来るアプリもあるので、おすすめのアプリをピックアップしてみました。

1.SONY 電子書籍Reader

SONY 電子書籍Reader

これはソニーが提供している、PDFファイルをタブレット端末で見ることが出来る無料のアプリです。ページめくりがスムーズでぺージの切り替えが早く出来ます。SONY 電子書籍Readerは有料のアプリとなっているので注意が必要です。

2.Perfect Viewer

Perfect Viewer

Perfect Viewerは、機能が豊富にあります。拡大・縮小機能が付いていて、スクロールさせるときに、行き過ぎたりしないようにページ内を1/3づつスクロールするようになっています。SONYのReaderと違って、こちらは無料で使えるアプリなので、自由に使っても料金は発生しません。無料と有料の違いは、使い勝手の面ではやはり有料のアプリにはかないません。お金を優先するのか使い勝手を優先するのかによって、どちらを使うかは決めればいいだけではないでしょうか。

3.Google PDF Viewer

Google PDF Viewer

Google PDF ViewerはGoogle LLCが配信しているアプリです。元々はGoogleドライブでのPDF表示ビューワーなのですが、それを単体としてスタンドアローンで使用できるようにしたのがGoogle PDF Viewerです。機能はGoogleドライブで使う物と変わらないため、安心して利用できます。Googleが開発しているアプリなので、それだけでも他社が出しているアプリに比べて機能への信頼性はかなり高いものと言えるでしょう。PDFドキュメントの表示だけでなく、文字の検索や、選択範囲を用いてのコピーも可能です。

ただし、PDFの編集機能はないため、編集や加工を行いたい場合は別のアプリを使う必要があります。あくまでも閲覧のみ可能なアプリなのです。起動スピードが速く非常に快適で、Adobe Acrobat Readerの倍ぐらい軽いという声も聞かれるほどです。PDFリーダーというものはアプリごとにそこまで違いはありませんが、Google PDF ViewerはGoogleドライブで使われているものなので、Googleドライブを日常的に使っていた人ならば、違和感なくこのアプリも使えるのではないでしょうか。

4.OfficeSuite + PDF Editor

OfficeSuite + PDF Editor

OfficeSuite + PDF Editorは、名前の通りOfficeSuite関連のファイルとPDFファイルの閲覧ビューワーです。元々Office関連のファイル、WordやExcel、PowerPointのファイルはそのままではスマホやタブレットでは開けません。そこでこのOfficeSuite + PDF Editorをインストールすることにより、Office関連のファイルだけでなくPDFの閲覧も可能にするのです。このアプリ一つで複数ファイルの閲覧を行えるため、非常に人気のあるアプリと言えます。WordとExcelはパソコン業務を行っている人なら日常的に使うファイル形式です。しかし打ち合わせに使いたいタブレット端末にいちいち正式なものをインストールするのはコストがかさみます。打ち合わせの場ではノートパソコンで相手に見せるより、タブレットを用いたやり方が多く使われており、閲覧だけできるアプリとしてその需要は非常に大きくなっているのです。

そもそもOfficeは値段の高いソフトのため、パソコンの利用でも正式版を使うのではなく亜種を利用する人が多いソフトです。つまり正式なソフトではなくてもライセンスソフトならばほぼ同等の働きを行える上に、スマホやタブレットならば閲覧ビューワーさえあれば目的を達する場合が多く、OfficeSuite + PDF Editorの需要は非常に高いものと言えるでしょう。

5.PDFelement

PDFとは

PDFelementはPDFに関する作業を全部搭載しているソフトです。無料ではありませんが、PDFの閲覧だけでなく、作成から編集まで全てこなせます。また、軽量な動作環境を実現し、WordやPowerPointのような感覚でPDFを編集できることも特徴としています。シンプルな見た目をしており、使い勝手が良く快適な操作性です。PDF形式からOffice形式などへの高精度変換機能を備えており、高スピードで変換を行えます。

PDFの編集が可能なソフトはAdobe Acrobat Standard DCなどの公式のパソコンソフトに限られますが、一部の有料ソフトは対応しています。一部、無料ソフトやウェブサービスでも実現しているところはありますが、完全な表示とそこからの編集に関しては不安定な部分も多く、PDFelementのようにサポートのある有料ソフトの方が安心して使えるものと言えるでしょう。他者のPDFソフトのように機能を分割して販売することもなく、全ての機能が入ったソフトです。

PDF高度編集・PDFelement

Wondershare PDFelement

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

作成日: 2018-05-09 16:55:25 / 更新日: 2020-10-30 21:33:11

avatar

星野

編集者

0 Comment(s)

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。
Top