pdf app

PDFelement(PDFエレメント) - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement(PDFエレメント) - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード

iPhoneでPDFファイルを保存する方法

Home > 活用Tips > iPhoneでPDFファイルを保存する方法

iPhoneでは、プリインストールされている「ファイル」や「ブック」を使うことで、Webサイト上にあるPDFデータやメールに添付されているPDFファイルを簡単に保存できます。iPhoneでPDFファイルを保存する具体的な方法を紹介します。


iPhoneでPDFファイルを保存


「ファイル」を使用してPDFファイルを保存する方法


「ファイル」はiPhoneに標準搭載されており様々なファイルを保存できます。ファイル管理に役立つことに加えて、iCloudを含む様々なクラウドサービスにも対応しているため使い勝手の良い機能です。この「ファイル」を利用すればPDFファイルを簡単に保存できます。具体的な操作は以下の通りです。


1.PDFファイルを開いて共有ボタンを押す

メール添付やWeb上のPDFファイルをタップして開き、画面上に表示されている共有ボタンをタップします(共有ボタンの位置は、メール添付の場合は右上に、Web上ならば中央下にあります)。


2.ファイルに保存をタップ

選択肢が表示されるので、「ファイルに保存」をタップします。


3.保存したいフォルダを選択する

「このiPhone内」か「iCloud Drive」の中にあるフォルダから保存先の候補が表示されるので、保存したいフォルダ名を選択します。これでPDFファイルの保存は完了です。


保存先にクラウドサービスを追加する方法


「ファイル」では、iCloudでなくとも対応しているクラウドサービスならば保存先に追加することができます。使用したいクラウドサービスをiPhoneにインストールして「ファイル」と連携すれば活用の幅が広がります。


「ファイル」アプリを開く

「ファイル」アプリを開いて、画面右下にあるブラウズをタップします。


メニュー画面から「編集」を選択する

ブラウズの画面が表示されるので、画面の右上にあるメニューボタンをタップして「編集」を選択します


保存先に追加する

追加したいクラウドサービスをタップしてタブをオンにした後、完了をタップすると保存先に追加できます。


保存したPDFファイルの削除方法と復元方法

削除したいPDFファイルを長押しして、表示された画面からゴミ箱マークを選択するとファイルが削除されます。誤って削除したファイルは30日以内であれば復元が可能です。「ファイル」内の「最近削除した項目」から該当ファイルを長押しして、復元を選択することで元に戻ります。


「ブック」にPDFファイルを保存する

「ブック」はiPhoneにプリインストールされているアプリで、オーディオブックや電子書籍の管理ができます。PDFファイルの保存や管理もこのアプリで行えます。WebページをPDFファイルとして保存する方法とPDFファイルを保存する方法を以下に紹介します。


PDFファイルとしてWebページを保存する


WebページをPDFファイルに変換して「ブック」に保存することができます。

1.共有ボタンを選択する

PDFファイルとして保存したいWebページを開き、共有ボタンを選択します。

2.「ブック」へ送る

その他アイコンをタップして、送り先メニューから「ブック」をタップします。これでPDFファイルに変換されて「ブック」のライブラリ内に保存されます。


PDFファイルを保存する


1.共有ボタンをタップする

保存したいPDFファイルをタップして開き、画面上に表示されている共有ボタンをタップします(共有ボタンの位置は、メール添付の場合は右上に、Web上ならば中央下にあります)。

2.ブックにコピーを選択する

その他アイコンをタップして、メニュー一覧から「ブックにコピー」を選択します。PDFファイルは「ブック」のライブラリ内に保存されます。


PDFファイルとしてメールを保存する


iPhoneにプリインストールされている「メール」アプリ内のメールをPDFファイルとして保存できます。


1.「詳細アクションボタン」をタップする

PDFファイルとして保存したいメールを開いて、矢印アイコン(詳細アクションボタン)をタップします。


2.「プリント」を選択する

表示された画面から、「プリント」を選択します。


3.プレビューを表示する

表示されている画面をピンチして、プレビューを表示します。


4.「ブック」に送る

画面の右上にある共有ボタンをタップし、その他アイコンをタップします。表示された画面からブックにコピーを選択します。「ブック」のライブラリ内にPDFファイルとして保存されます。


PDFファイルを削除する

「ブック」アプリを開き、ライブラリ画面で「編集」をタップします。削除したいPDFファイルを選択してゴミ箱ボタンをタップするとファイルの削除が完了します。


iPhoneにPDFファイルを保存する方法はいかがだったでしょうか。「ファイル」と「ブック」のどちらも簡単にPDFファイルを保存することができますが、どちらが使いやすいかは人それぞれです。両方を試してみて自分に合った方法を使ってください。

PDF高度編集・PDFelement

Wondershare PDFelement

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

作成日: 2020-08-03 12:22:37 / 更新日: 2020-09-25 19:34:08

avatar

星野

編集者

0 Comment(s)

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。
Top