pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード
PDFをJPGに変換する時に画像品質を設定する

PDFをJPG形式に変換する方法はこれ!画像品質も設定できる!

Home > PDF変換 > PDFをJPGに変換する時に画像品質を設定する

PDF文書に含まれる図や写真をJPG形式の画像として保存する際の問題点

一般的に、文書を配布したり送信する際はPDF形式のファイルが用いられます。PDFは使用機器やOSを問わずに閲覧・印刷することができるという特徴があるからです。PDFは主に閲覧のために用いられる形式なので、文書中に含まれる図や写真を直接コピー&ペーストで画像編集ソフトなどに取り込むことはできません。
文書全体または一部のイラストや写真を画像ファイルとして保存する場合には、専用のツールを利用するかオンライン上の無料サービスを利用する必要があります。フリーソフトやインターネット上のサービスなどを利用してPDFをjpg形式の画像ファイルとして保存する方法がありますが、文書全体を画像ファイルに変換するケースがほとんどです。
フリーソフトは操作方法が簡単である反面、JPG画像のファイルを作成する際に自動的に解像度が下げられてしまう場合があります。写真の解像度を下げると画像品質が悪くなってしまい、判別しにくくなってしまいます。PDF変換ソフトPDFelement 6だとPDFファイルを高品質のjpg画像ファイルに変換するのが可能なのです。

今回はPDFファイルをjpg画像に変換する手順などを詳しくご紹介いたします。

PDF→JPG変換ソフト----「PDFelement 6」の特徴

PDF形式の文書ファイルを画像の解像度(画像品質)を指定してJPG形式のファイルに変換したい場合には、「PDFelement 6」が利用できます。

PDFelement 6 Pro

PDFelement 6は抽出する画像部分の場所やサイズ、解像度を指定してJPGやPNGなどの複数の形式の画像ファイルを作成機能があります。「PDFelement 6」を利用すれば、プレビュー画像を見ながら画像のサイズや画質を設定して、画像ファイルを保存することができます。

PDF文書からjpg画像を抽出する段階でjpgサイズやjpg画像品質を細かく設定することができるので、JPG画像ファイルを作成した後に別の画像編集ソフトで編集作業を行う手間を省略することができます。最高画質になるように設定すれば画質が劣化しないので、写真を抽出する場合にも利用できます。

「PDFelement 6」で画像品質を設定してPDF文書をJPG画像に変換する操作手順


pdf jpg 変換

1.PDF→JPG変換ソフトを起動。

「PDFelement 6」を起動するとスタートメニューが表示されるので、「PDF変換」ボタンをクリックします。

2.PDFファイルを開く。

元のPDF文書を追加するためのウインドウが表示されるので、PDFファイルを選択します。

pdf jpg 変換

3.PDF→JPG変換設定をする。

PDFファイルを開く後、保存先を選ぶウインドウが表示されますので、ご自身の保存したい場所を設定し、保存を行ってください(この時、ファイルの中を選択することをおすすめいたします。デスクトップなどにすると画像が一気にバラバラに保存されてしまう可能性があるためです)。保存先も指定できます。 メニューウインドウの下部に変換する画像ファイルの選択メニュ(プルダウンメニュー)が表示されるので、「Image ファイル(*.jpg)」を指定して「設定」ボタンをクリックします。画像の設定画面が表示され、抽出するページや画像品質を選択することができます。

画質を劣化させずにjpgを抽出したい場合には、「オリジナルの解像度を保つ」を選択します。解像度を下げることで、データ量を減らしてファイルのサイズを小さくすることもできます。PDFから抽出するjpg画像の範囲や形状も自由に指定することができます。ちなみにJPEG画像は非可逆圧縮方式なので、画質を落とすと再び解像度を上げることができないので注意が必要です。

4.PDF→JPG変換を始める。

設定が終了したら「変換」ボタンをクリックします。変換完了後、保存先に指定した場所に、jpg画像が表示されていれば、変換成功になります。 それではPDFをJPGに変換する作業が完了です。


    PDF→jpg変換だけでなく、変換する前に自分好みの編集も行えるので、より自由度の高いjpg画像の変換が可能になっております。 知人と写真の受け渡しを行う際にも、一度PDFファイル形式にしてから、PDFelement 6でPDFをjpg画像へ変換をするという形にすると、無駄な時間や労力を失うことなく、スムーズな受け渡しができます。
    文書の中に埋め込まれているPDFファイルの場合もPDFelement 6なら、PDF編集にて、画像だけを取り出しjpg画像への変換が可能になっており、よりご自身の気に入っている画像や写真の収集がはかどります。 操作も、たった三クリックでPDFファイルから、jpg画像へ変換ができてしまうので初心者にも、安心してご使用いただくことができます。

    PDF文書をJPG画像に変換するだけであればフリーソフトやオンライン上の無料サービスを利用することもできます。ただし、フリーソフトやオンライン上の無料サービスでは画質やサイズを指定することができません。

    PDFelement 6」を利用すればjpgの画質(解像度)やサイズなどを自由に設定することができるので、写真などの画質を落とさずにPDFをJPG画像に変換することができます。

PDF高度編集・PDFelement 6

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、第24回VectorプロレジPDF部門受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: PDF変換
作成日: Aug 07,2017 16:01 pm / 更新日: May 15,2018 16:44 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する