【PDFをJPEG/PNGに変換】PDF画像をきれいにWord・PPTに貼り付ける方法

Home > PDF変換 > PDFをWord・PPTに貼り付ける方法について

Q:PDFファイルの画像をWord・PPTに貼り付ける方法はありますか?

A:もちろん貼り付けることができます!


そこで今回は、All in Oneの「PDFelement」(PDFエレメント)を使って簡単にPDFをWord・PPTに貼り付ける三つの方法を紹介します。さっそく、見ていきましょう! 


目次:


抽出機能でPDFページを抽出


①「PDFelement」を起動する
②PDFファイルを開き、「編集」タブをクリックする
③画面の右上にあるボタンを押し、編集可能な状態にする
④抽出したい画像を選んで右クリックを押し、「画像を抽出する」を選択
⑤画像形式を設定し、保存

画像を抽出


あとは、変換した画像をWordなどで選択し、挿入すれば画像が編集できるようになります。


変換機能でPDFを画像形式に保存


これも、「PDFelement」(PDFエレメント)を使えば、簡単にPDF自体を画像形式に変換することができます。

この機能は、PDFデータをそのまま資料に使いたい場合などで活躍する機能です。やり方は4ステップです!


①「PDFelement」を起動し、PDFファイルを開く
②「変換」タブを押し、その下に表示される「画像へ」をクリック
③先ほどの⑤と同じように、ファイルの名前を記入し、変換したい画像形式を選択する
④以下のように「画像に変換」というポップアップが表示されたら成功

以上の手順でPDFデータに変換することができます。
「画像に変換」というポップアップの「開く」ボタンを押すと変換されたファイルが表示されるので、確認してみてください。


画像に変換


PDFelement-All in OneのPDF編集ソフト

もし、特定のページのみを変換したい場合は以下の手順で可能になります。

右側の「サムネイル」バタンを選択して、変換したいページ右クリックして「全てページを一つの画像として隣接させる」を選択します。そして表示されるウィンドウからページ範囲を設定します。


画像に変換


画像に変換


PDFelementのキャプチャー機能でPDFページの画像の一部を切り取る


「PDFelement」を使えばPDFページの一部のみをキャプチャーして、画像に変換することができます。

この機能は、PDFデータの一部分だけを使いたいというときに役に立つものです。やり方は以下の通りです。


①「PDFelement」を起動し、PDFファイルを開く
②「ツール」タブを押し、下に表示されるキャプチャータブを押す
③画面全体がグレーになったら、クリックとドラッグで範囲を設定する

キャプチャー範囲の左上には画面サイズが出るので、作成したい資料に合わせて調整ができます。また、キャプチャー範囲の下に表示されているアイコンは左から、「戻る」「保存」「キャンセル」「コピー」ができるボタンで、それぞれの操作ができます。


キャプチャー機能


それだけではなく、「PDFelement」のキャプチャー機能は画面全体を選択することができるので、「PDFelement」の画面を小さくして画面を分割すれば、PowerPointの画面やWordの画面を切り取ったりできるので、そのまま切り貼りして作業が行えます!

同時に作業できるので、画面を切り替えなければいけないわずらわしさもありません!



動画でPDF画像をきれいにWord・PPTに貼り付ける方法を習おう



まとめ


最後にもう一度、記事の内容をおさらいします
  • PDFデータをWordなどに貼り付けることはできるが、JPEGやPINGなどの画像形式に変換する必要がある
  • PDFelementを使えば簡単にPDFデータを画像形式に変換することができる
  • PDFデータの画像だけを変換するなら「抽出」タブ、PDFデータ自体を画像化するなら「変換」タブ、PDFデータの一部なら「キャプチャー」タブがおススメ!

今回は「PDFelement」(PDFエレメント)を使った、PDF画像をWordやPPTに貼り付ける方法を紹介しました。抽出やキャプチャー機能を誰でも簡単に使うことができる「PDFelement」はとてもおススメです。ぜひ、インストールしてみてはいかがでしょうか! この記事があなたの役に立てたのなら幸いです!

PDF高度編集・PDFelement

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け学割優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

作成日: 2021-09-30 21:39:58 / 更新日: 2022-04-28 10:47:55

avatar

星野

編集者

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。