pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード
いますぐPDFelement 6 Pro(Mac)を体験しましょう →

MacでもPDFを印刷できるようにしたい!そんな人にはPDFelement 6がおすすめ!

Home > PDF印刷 > いますぐPDFelement 6 Pro(Mac)を体験しましょう →

みなさん、購入してみたものの普段あまり使用する機会のない製品ってありませんか? 気がつけばたまに思い出して使う程度のものになってしまったものがあると思います。 しかも使ってみようと思ったときに限って使い方というものをついつい忘れてしまうものです。 そんなときに必要なのは取扱説明書です。 取扱説明書を見ればわからないことは大体解決します。

もし、手元に取扱説明書がないとしても製品を紹介しているサイトへアクセスしてみると、製品ごとに取扱説明書のPDFファイルをダウンロードできるようになっています。 そこからPDFをダウンロードして印刷すれば解決するでしょう。 ただし、Macを使う人が印刷をするためにはPDFを読み込めるソフトが必要になるかもしれません。 そこで、Macを使う人でもPDFを印刷することができるソフトをひとつ紹介してみたいと思います。 そのソフトとは「PDFelement 6 Pro(Mac版)」です。 MacだからといってPDFを印刷できないなんてことはありませんのでご安心を。

この「PDFelement 6 Pro(Mac版)」の特長はなんといってもMacでPDFを観覧、変換、編集、作成、印刷、圧縮などなどPDFのことであればなんでもお任せというほどの機能を備えているというところでしょうか。

では、MacでPDFの印刷をどのようにするのかを見ていきたいと思います。

まずは下記のダウンロードボタンより、ソフトを無料でインストールし、次の操作手順に従って使ってみましょう。

印刷設定画面に入る

印刷設定画面に入る

まず、プリントしたいPDFファイルをPDFelement 6 Pro(Mac)で開いてください。印刷したいPDFを読み込む。或いは、PDFを読み込んだ後、「Command+P」ホットキーを押すと印刷することができます。

「ファイル」→「印刷」をクリックしてください。

印刷設定

印刷設定

さて、印刷メニューが表示されましたら全てのページを印刷するのか、特定のページのみを印刷するのかを選びます。

印刷高度設定・印刷の実行

印刷高度設定・印刷の実行

印刷設定画面で「詳細を表示」をクリック、印刷の高度設定に入ります。ここでは、用紙サイズ、方向、注釈付き印刷か、文書だけ印刷などの設定ができます。枚数の設定なども済みましたら「プリント」をクリックして印刷を実行しましょう。


いかがでしたか。「PDFelement 6 Pro (Mac)」は、Wondershareのサイトから無料でダウンロードすることができます。今回ご紹介しきれなかった機能も沢山備わっていますので、是非ソフトをダウンロードして、PDFをおおいに役立ててみましょう。

PDF高度編集・PDFelement 6 Pro

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: PDF印刷
作成日: Sep 07,2017 16:57 pm / 更新日: Dec 18,2017 18:42 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する