pdf app

PDFelement(PDFエレメント) - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement(PDFエレメント) - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード

書類提出に便利!dwgをpdfに変換できるフリーソフト5選

Home > PDF変換 > 書類提出に便利!dwgをpdfに変換できるフリーソフト5選を紹介

dwg形式は図面などを編集するための設計ファイル形式であり、ビジネス資料の提出書類として使う場合などは、PDFといった書類ファイル形式に変換する必要があります。本項では、DWGファイルをPDFに変換するためのフリーソフトを5選んで紹介します。


はじめに

提出書類としての単純化・総括化や、故意的なファイル編集を無効化できるPDF変換は、ビジネスシーンにおいて非常に有効的な方法です。PDFの変換ソフト・アプリも多く開発・提供されており、WEBサイト上でドラッグ&ドロップするだけで変換できる「コンバーター」などの便利なオンラインツールも普及しています。しかし、コンバーターはオンラインという性質上から便利な半面、秘匿性に欠けているというデメリットがあります。本項では、安全な「オフライン」の環境で操作でき、且つ無料でインストール可能な「フリーソフト」に絞って紹介します。


オートデスクが定義した形式「DWG」について解説

「DWG(drawing)」とは、オートデスク社製のCADソフトウェア「AutoCAD」における標準拡張子であり、同社が独自に定義しているファイル形式です。CAD図面に入力する情報を統括した形式で、「設計」「ジオメトリ(図形)データ」など様々な設計データがまとめられています。DWGは設計データとしては一般的に使用されている形式ですが、特定のアプリケーションでしか開けない「ネイディブ対応」で、オートデスク社製品(または同社のライセンス製品)が必要になり、参考資料として書類提出する場合などは不便が生じます。そのため、書類提出する際は簡単に閲覧できるPDF形式に変換する必要があるのです。


DWGをPDFに変換するためのフリーソフト5選を紹介

PDF変換ソフトにも様々あり、操作はシンプルだが変換後の品質に問題がある、変換はズムーズだが機能が少ないなどそれぞれ一長一短で、どれが良いとは一概に言えません。ここでは、DWGをPDFに変換できるソフト5点について無料・有料を問わず、長所短所に重点を置きながら解説します。

#DWG TrueView

AutoCADの開発社であるオートデスク社が提供している、DWG・DXFファイル専用のPDF変換フリーソフトです。 AutoCADで作成した図面を展開するための補助ツールで、PDFの変換だけでなく図面閲覧・データ確認も可能であり、オブジェクトの測定といった細かい確認作業もできます。欠点は日本語版の更新が遅れていることで、2020時点で日本語対応の最新版は2019年の”旧バージョン”なので注意しましょう。操作は左上部のアイコン(マーク)をクリックしてページ設定を開き、メニュー右の「印刷スタイル」をPDF形式に変更して、下部の「OK」をクリックすることで変換できます。


#CubePDF

DWGを初め、WebブラウザやOfficeファイルなど様々な形式に対応した変換フリーソフトです。印刷と同じ要領で操作でき、別のアプリケーションからでも変換操作が出来ます。しかし、「画像抽出」や「結合・分割」など各操作ごとに対応ソフトが異なるため、一度に複数の操作を行う場合には逆に不便という欠点があります。操作はシンプルで、まず右クリックメニューから印刷タブを選択し、次にプリンタ設定を「CubePDF」にするとPDF変換メニューが開くので、下部の「変換」ボタンをクリックすると変換できます。


#PDF24

ドイツ製のPDF編集ソフトで、フリーソフトとして提供されているインストール版と、オンライン上で使用できるコンバーター版の両方が公開されています。インストール版でもコンバーターと同様の手順で変換でき、シンプルな変換作業が可能です。ただし、インストール版には「分割」「書き込み」に制限がかかっており、重要な機能が揃って使えないというデメリットがあります。変換する際はPDF24を開き、後は変換したいDWGファイルをドラッグ&ドロップするだけで完了します。変換後のPDFファイルは、デスクトップ(もしくは設定した保存先)に保存されます。


#Any DWG to PDF Converter

DWGファイルをPDF形式に変換するための、コンバート専用ソフトウェアです。効率性を重視したソフトで、複数のDGWファイルを一括変換できますが、日本語未対応のためやや使い難いのが欠点です。変換する際は、左の「Add Files」または「Add a Folder」をクリックして、変換したいDWGファイルを追加します。下部の「Output Folder」から出力先を設定して、「Convert Now」ボタンをクリックするとPDF変換が開始されます。


#RootPro CAD 10 Free

CAD・DWG設計用のソフトウェアですが、PDF対応によりPDF変換ソフトとしても使用できます。基本的な機能が全て揃っており設計から管理まで可能ですが、変換機能はやや面倒な手順を踏む必要があるので、設計と変換を両立したい場合でなければ他のソフトを推奨します。PDF変換は、まず変換したいDWGファイルを開いている状態で、上部メニューの「ファイル」から「書き出し」を選択して「PDF ファイルの書き出し] をクリックします。その後、保存先とファイル名を設定して「保存」ボタンを押すと、PDFファイルとして保存されます。


急ぎのPDF変換作業でも安全な「フリーソフト」を推奨

ドラッグ&ドロップという2ステップで使用できるコンバーターは便利ですが、インターネット上に存在している性質上から、第三者に盗み見られてしまう可能性があります。設計データでも貴重書類であることには変わりなく、丁寧に扱わなければなりません。急ぎの場合でも横着せず、インストールしてすぐに使用でき、セキュリティ面でも安全なフリーソフトを活用しましょう。

PDF高度編集・PDFelement

Wondershare PDFelement

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

作成日: 2020-11-26 14:21:00 / 更新日: 2020-12-14 10:32:01

0 Comment(s)

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。
Top