GmailでPDFファイルを閲覧や管理する小技

GmailでPDFファイルを閲覧や管理する小技

Home > 情報 > GmailでPDFファイルを閲覧や管理する小技

Eメールを受信するごとに、大抵はPDFのような添付をローカルハードドライブにダウンロードするかもしれない。

実はGmailにはそれ、つまりダウンロードの特徴においてそれ以上のものを提供する。

GmailでPDFファイルの閲覧と操作が可能なのだ。これらがGmailでのPDFファイルの閲覧と操作の方法のヒントと秘訣である。

PDFの添付ファイルを閲覧する2つの方法

GmailはPDFビューワーを内蔵しているが、それはデスクトップのウェブブラウザーで直接PDFファイルの閲覧を可能にする。

リンクの’閲覧’をクリックして、そしてウェブブラウザーでPDFが開かれている。

ここでPDFをズームインやズームアウトなど、スクリーン上に合わせることができる。

そして何よりも、”file”メニューを押し”Search the Document"を選択し、そしてサーチボックに文章を入力すれば文章の検索が可能なのだ。


一つは PDFを読み取り専用に

Wondershare スーパーPDF変換・編集・作成+OCRを起動しそれでPDFファイルを開いてください。メインのインターフェイス上の'Protect'タブをクリックしてください。

サブメニューから、'パスワード'の選択肢が見えます。'パスワード'をクリックするとパスワードセキュリティー設定のダイアログボックスが可能です。

google docsでpdfを編集


2つ目に,pdfを簡素なhtmlで見る

”View"リンクをクリックしてPDFを見ようとしたことがあるならば、PDFを開こうとした時"View"メニューの"Plain HTML"というオプションがあることに気づいたはずだ。

GmailのPDFをウェブページとして閲覧可能ということを意味している

google docsでpdfを編集

PDFビューワーの2つのモードを比較してみて、私には最初のモードが合うだろう。それでPDFの調整が可能です。

何よりも、PDFファイルのすべてのページがサイドバーに表示されており、必要なページを選ぶのが楽です。

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ:
作成日: Apr 17,2017 20:57 pm / 更新日: Jun 09,2017 16:41 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All-In-OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF作業体験を。

9,980 円から 永久ライセンス

無料体験 購入する
Top