pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード
PDFにしか対応できない、最新のソニーのデジタルペーパーDPT-RP1とは?

PDFにしか対応できない、最新のソニーのデジタルペーパーDPT-RP1とは?

Home > 情報 > PDFにしか対応できない、最新のソニーのデジタルペーパーDPT-RP1とは?

1.DPT-RP1とはどういうもの


DPT-RP1とはいったいどういうものなのだろうか。 DPT-RP1と言えばソニーが開発してから発売しているpdf専用の表示装置です。 画面サイズが13.3インチでちょうどA4サイズオPDFを表示することが出来ます。 おおきさのわりに軽くて、総重量が絶ったの350gという軽さを誇り、A4サイズの大きさの書類を表示することが出来ます。 一般的に仕事で使う書類のサイズをDPT-RP1で見ることが出来ます。 それも、大量の枚数のPDFファイルを読み込んでから読むことが出来るので、大量な書類を、この350gの機器1台に入れてからもち運ぶことが出来ます。 これにより仕事でも利用価値が高くいろいろなことで利用することが出来ます。 あとは書き込むことも出来て、PDFファイルにちゅうしゃくを書き込んだり、色居rな用途で利用することが出来ます。


pdfelement


2.DPT-RP1を利用して何が出来る


DPT-RP1はA4サイズという大きさの割には、タ軽くて、片手で持ち運んでも軽くて持ちやすい端末です。 軽さだけではなく、中に入れことが出来る文書量も膨大で、今までであれば、バッグいっぱいに資料を入れてうち泡絵を行ったりしていたものを、DPT-RP11台もっていえば、大量のファイルは必要なくなります。 それに伴って無駄な紙を使う必要なく出来るので、エコにも貢献できるペーパレスの電子端末です。 またかばんに入れてから持ち運ぶときに、金属製ですと、変な入れ方をしていると、折れ曲がったりして壊れたりする可能性があります。 特にうすく作られている場合は特に注意が必要ですが、DPT-RP1であれば樹脂性で外観は作られているので、柔軟性があり、折れまがぅたりしにくい材質なので、かばんに入れてから持ち運んだり出来て、必要なときだ取り出してから使うことが出来ます。 細かい機能面を見ていくと、画面上で文字入力をすることが出来るので、文章のチェックや文章校正を行うことが出来ます。


どこでも持ち運んでから校正を行うことが出来るので、場所を考えずに、移動と途中でもも簡単に開いてから校正を行うことが出来ます。 作成した製品の説明書などを移動中にチェックしてから意見やだめだしなどを書き込むことが出来ます。 空いた時間にチェックすることが出来るので、仕事の効率がアップします。 何よりも、どこでも自由に開いてから読むことが出来て、中身のチェックをすることが出来るという、画期的なビジネスツールになります。 価格はまだ高めですが、利用者が今後増えてくると、価格も安くなり誰でも使い安くなります。 書き込むときのタッチ感が、普段のボールオペンアドで書いているのと似たような官職で書くことが出来るので、違和感なくスムーズな書き込みをすることが出来ます。


3.DPT-RP1の今後の使用用途は


DPT-RP1を使った作業としては、文章を読むことと書き込みが出来るということで、いろいろな分野での利用が期待できます。 持ち運びにも便利な軽さがあるので、外出時に営業マンが持っていくのに適した端末ではないでしょうか。 PDF専用ということで、普段は書き込みが出来ないPDFファイルに対してワードやエクセルで作った文章をPDF変換してから、DPT-RP1へ転送していくと、PDFファイルを開いてみて書き込みをすることが出来るます。 そのため、技術的な資料のチェックなども出来ます。 総合職や技術職に関係なく利用用途は、今後増えてきそうです。 そんな可能性を感じさせてくれる、DPT-RP1ではないでしょうか。

PDF高度編集・PDFelement 6 Pro

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: 情報
作成日: Aug 21,2017 11:41 am / 更新日: Dec 01,2017 14:41 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する