pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード
2018年は電子楽譜が流行る?——「GVIDO」電子楽譜専用端末

2018年は電子楽譜が流行る?——「GVIDO」電子楽譜専用端末

Home > 情報 > 2018年は電子楽譜が流行る?——「GVIDO」電子楽譜専用端末

1.電子書籍の次は何?


ここ数年で、書籍業界では大きな変動が行われてきました。 最初は、電子ニュースが出てきて、新聞の契約数があく暖に減ってきて、電子ニュースを見る人が増えてきました。 いまだに新聞を読む使途のカズが減っている現状があります。 その次に出てきたのが、電子書籍の普及です。 最初は漫画の分野で電子漫画が広く利用されるようになってきて、髪の漫画があまり売れなくなってきていて、電子漫画が紙の漫画の売り上げを圧迫してきています。 その中で、漫画以外のジャンルの雑誌なども、電子書籍として多く出版されるようになってきて、好きなものを好きな場所で読むことが出来る電子書籍が普及し始めました。 ではこの次に普及するであろうものはどういうものなのでしょうか。 そこで、考えられるのが電子楽譜を再生することが出来る電子楽譜端末というものが亜予想されます。


2.電子楽譜とはどういったもの


では、電子音譜といったものはどういうものなのでしょうか。 実際に電子音譜端末とあわせてから見ていきます。 電子音譜というものは、音譜はすべて紙で書かれたものを演奏者が目の前においてから、音譜を確認しながら演奏するものでした。 現在の情報端末が出てきた世の中でも、音楽の世界では、音譜そのものは紙ベースで演奏することがまだ当たり前のように行われています。 ただし、この紙ベースの音譜を使う必要もなく、紙ベースに変わるような電子音譜があれば、そちらで代用することはいくらでも可能なのです。 そこで、最近新たに電子音譜といった言葉が出て来ていて、電子音譜を表現してくれるデバイスとして、電子音譜端末といったものが出現しだしめています。 その、代表的な音譜端末として出現してきたのが、「GVIDO」です。


3.電子楽譜専用端末のGVIDOとは


では電子楽譜タンの待つとして販売開始されている「GVIDO」とはいったいどういうものなのか見ていきます。 電子楽譜専用端末のGVIDOとは、電子楽譜をこの端末で表示することが出来ます。 大きさは、ちょうど演奏者が楽譜を見るサイズである13.3インチとちょうど良い大きさの電子楽譜デバイスとして登場しました。 大きさもさておき、薄さも薄くなっていて、音譜を何か型本の上に載せたようなサイズで、開くと電子楽譜が表示されます。 厚さが5.9mmと非常に薄くなっていて、演奏するときに間において演奏しても難易も違和感なく演奏することが出来ます。 それが電子楽譜専用端末のGVIDOです。

GVIDO

重量も650gと同じ厚さの紙を持ったときの重さと大大差ありません。 紙の音譜を開いてから電子楽譜専用端末のGVIDOを開いた上体で比べてみると、直ぐにわかると思いますが、違和感なく、紙の音譜と変わりなく使うことが出来ます。 より紙の音譜よりもクリアな音譜を見ることが出来るのが、電子楽譜専用端末のGVIDOのほうです。 電子楽譜専用端末のGVIDOの音譜を見る角度や位置によって水来ということはないのでしょうか。 楽譜という特性を考えてから作られているので、違和感なく見ることが出来て、何の不自由もなく演奏することが出来ます。 あと楽譜で重要なのが、演奏者が楽譜に書き込みをして自分の演奏時に必要な情報を記入できるかどうかというのも木になるところです。 電子楽譜専用端末のGVIDOであれば、演奏する楽譜に直接、自分なりの記述などを楽譜の中に書き込むことが出来ます。 書き込みには今まで仮眠音譜に行ってきたような書き込みをほとんどマスターしていて、いつ誰が使っても良いようになっています。 特に若い人には人気となるのではないでしょうか。

PDF高度編集・PDFelement 6 Pro

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: 情報
作成日: Aug 21,2017 11:13 am / 更新日: Mar 30,2018 11:18 am

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する