pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード
PDFelement 6の画像編集機能をすぐに体験しましょう →

PDFの画像を編集するにはどうしたらいい?PDFelement 6で簡単解決!

Home > PDF編集 > PDFelement 6の画像編集機能をすぐに体験しましょう →

PDFelement 6では他の編集ソフトなどを使わなくても、レイアウトに合わせて画像の大きさを変えたり、差し替えた画像をすでにあるレイアウトに合わせたい時に、PDFファイル内の画像に拡大縮小・回転・反転などの簡単な編集を加えることができます。

今回はWindows版とMac版に分けて、PDFファイル内の画像に拡大縮小・回転・反転などの簡単な編集方法を説明して行きたいと思います。

PDFelement 6

ここで使うPDF編集ソフトは、PDFelement 6 です。多種多様なソフトの開発、販売で知られるメーカー「Wondershare社」が2017年4月に発売したPDFソフトです。 操作性の高い、見栄えの良い操作画面が特徴的で、初心者から上級者まで幅広い層に支持されています。編集だけでなく、変換、結合と言った数多くの機能が備わっております。

まずは下記の「ダウンロード」より、PDFelement 6をインストールしましょう。

Windows版・画像移動

Windows版PDFelement 6の移動から説明していきます。

PDFファイルを開くか、新規作成を行います。新規作成の場合は、上部にある「編集」を選択肢、現れるリボンにある「画像を追加」からPDFに画像を追加します。

画像を追加

移動させたい対象がPDF内にある状態で上部リボン左側にある「編集」をクリックします。その状態で移動対象をクリックし、クリックしたまま動かすことで任意の場所に移動することができます。画像の四隅にあわせてガイドラインが現れるので、複数の高さなどの位置を合わせることも容易に行えます。Windows版での編集方法はExcelやWordなどと同じ操作の仕方なので、そちらを使ったことがある人であれば同じ感覚で大きさや位置を変更することができます。

任意の場所に移動

Windows版・画像の回転、拡大縮小

次に、Windows版PDFelement 6での回転、拡大縮小について説明します。

「編集」ボタンを選択した状態で拡大や縮小をしたい対象をクリックすると、対象の周りに青い四角と、上部に緑の丸が現れます。これをクリックアンドドラッグすることで対象の拡大と縮小が行えます。対象の左右の部分をクリックしたまま動かすと横幅が、上下の部分をクリックして動かすと縦幅を変更することができます。四隅の四角をクリックアンドドラッグすると縦横同時にサイズの変更を行うことが可能です。回転させたい場合は、カーソルを上部の緑の上に持って行きます。黒い矢印が表れた状態でクリックし、そのまま回転させたい方向にマウスを動かすことで対象を回転させることができます。

画像の回転、拡大縮小

Mac版・画像編集

Mac版PDFelement 6では、移動はWindows版と同じく画像をクリックアンドドラッグで移動することで可能です。

拡大や縮小も同じく、対象をクリックすることにより現れる青い四角を任意の方向にクリックアンドドラッグすることで行えます。Windows版との大きな違いは、回転させる際の方法が違うことと、画像の反転ができることです。これらを行うには編集ボタンを押した後、イメージを選び、それをダブルクリックします。新しく現れるウインドウのにはプレビュー画面と、その右側に4つのボタンがあるので、その一番下、「回転」ボタンをクリックします。切り替わった画面の左側には上から順に2つのタブと、任意の角度が表示されるフォームが現れます。反転する場合は一番上のタブをクリックし、水平方向、垂直方向のどちらに反転させるかを選びます。90°あるいは180°回転させたい場合は上から2番目のタブをクリックし、角度を選びます。それ以外の角度に回転させたい場合は、上から3番目のフォームの隣にある円形部分をドラッグし、回転したい角度を選びます。ウィンドウ右下の「OK」を押せば、変更が反映されます。

注意

PDFelement 6は、一度保存したPDF内の画像も移動や拡大縮小を行うことが可能です。しかし、この時元の解像度以上にすることはできないので「小さな画像を大きくする」と引き伸ばされる状態になり、画像が荒くなってしまうことに注意しなければなりません。これは、一度縮小して保存したものを再度拡大した場合でも起こりえます。

    以上のようにWindows版でもMac版でも、PDFelement 6でのイメージの編集はそれほど難しくはありません。特に、どちらのOSでもPDFに挿入後の移動はクリックアンドドラッグで直感的に行うことができます。画像編集に慣れていない人や急いで差し替えや修正を行いたい変えたい場合でも、簡単にイメージするPDFを作ることができるでしょう。

PDF高度編集・PDFelement 6

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、第24回VectorプロレジPDF部門受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: PDF編集
作成日: Jun 21,2017 18:04 pm / 更新日: Jul 27,2017 18:41 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する