無料サイトでは対応できない~保護されたPDFをExcel形式に変換する方法

「先方からもらったパスワードがかけているPDFをExcelに変換してと言われました。パスワードはもちろん同時にいただいたのですが、いつも使っていた無料サイトでは、パスワードの掛けるPDFを変換することができません。」

なるほど、時々便利な無料PDF変換サイトでは、パスワードがかけられているPDFファイルには対応できませんね。「パスワード解除」機能があっても、会社情報を守るためにも利用しないほうが良いと思います。こんな時、やはりPDF編集ソフトが必要ですね。

こんな時に役立つのが、PDF編集機能付きのソフトWondershare「PDFelement 6」です。パスワードを入力し、PDFからExcelへの変換、編集が可能になります。また、Excelだけでなく、PDFからWord、Excel、PowerPoint、EPUB、HTML、画像などにも変換できます。操作簡単、シンプル設計でパソコン初心者でも使いこなせます。

「無料ダウンロード」ボタンをクリックすると、ソフトを無料ダウンロードすることができます。早速下記のステップに従って操作しましょう。

ステップ 1. Excelに変換したい、パスワードがかけられているPDFファイルを読み込みます;

ソフトを起動したら、PDFファイルをドラッグ&ドロップでこのソフトに追加するか、または『ファイルを開く』ボタンから変換したいPDFファイルを選んで、読込んでください。

pdfファイル追加

ステップ 2. PDFファイルのパスワードを入力します;

ステップ1でPDFファイルを読み込み後、「***ファイルは保護されています。ドキュメントを開くためには、正しいパスワードをご入力ください。」のメッセージが出てきます。PDFファイルのパスワードを入力し、ファイルを正常に開く事ができます。

pdfファイル追加

ステップ 3. 変換形式をExcelに指定します。


ツールバー「ホーム」メニューをクリックすると、 「他の形式に」をクリックすると、色々なファイル形式が選択できますね。
ここにはPDFからExcelへ変換したいですから、「Excelに」ボタンをクリックし、Excelの形式を「.xls」 「.xlsx」から指定することもできます。

pdfファイル追加

ステップ 4. PDFからExcelへの変換開始

変換ファイルの保存先を設定してから、PDFからExcelへの変換が始まります。
数秒後に変換完了であることを知らせる画面が表示されます。 早速保存先で、変換完了のファイルを確認しましょう!

pdfファイル追加

以上はパスワードが掛けられたPDFファイルをExcelに変換する手順です。簡単でしょう。

無料サイトでは取り扱えない保護されたPDF文書でも、PDFelement 6を使えば、パスワード入力したらすぐPDF変換が行なえます。保護文書が多い会社内では、ぜひご活用ください。

PDFelement 6

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、第24回VectorプロレジPDF部門受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ:
作成日: Apr 05,2017 19:56 pm / 更新日: Apr 17,2017 14:47 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

Home > PDF変換 > 無料サイトでは対応できない~保護されたPDFをExcel形式に変換する方法
All-In-OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF作業体験を。

5,980 円から 永久ライセンス

無料体験 購入する
Top