pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード

PDFフォント埋め込みの方法について

Home > 活用Tips > PDFフォント埋め込みの方法について

pdfは文書を画像のように扱うことで様々な電子機器で閲覧ができる保存形式です。一方でフォントというのは様々な文字のタイプのことですが、通常のままではフォントをpdfに反映させることはできなくなっています。しかし、少し工夫をすることによってpdfに文字のタイプを埋め込み、閲覧することが出来るようになります。


フォント埋め込みのPDF設定を変更する


pdfの設定にはフォントを埋め込むかどうかの情報が含まれています。そのため、スタートからコントロールパネルを選択し、「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。するとAdobePDFアイコンが表示されるので右クリックから「印刷設定」を開きます。PDF設定という項目があるのでポップアップメニューを表示させ、「最小ファイルサイズ」以外を選択します。最小ファイルサイズ以外であればどれであっても文字の形式を含む設定に変えることが出来ます。ここまでが下準備です。


そこまで完了したらいよいよPDF設定をカスタマイズしていきます。さきほどと同じ順序で印刷設定とPDF設定を開くとポップアップメニューが表示され、プリセットを選ぶことが出来ます。その横には「編集」というボタンがあり、ここからフォントを選択します。このダイアログボックスからはこの設定だけでなく、pdfのバージョンや画像などの設定を行うことも出来ます。これでもう設定は完了しているようなものですが、フォントを一部だけ読み込むのか全て読みこむのかの設定を最後に行います。


フォントをどれくらい埋め込むか選択


ファイルに使用されている全てを埋め込んで使う場合は「すべてのフォントを埋め込む」を選択します。一方で特定の文字形式だけを埋め込みを行うという場合はその項目を選択せず、埋め込みたいフォントを「常に埋め込むフォント」へと移動させます。逆に埋め込みたくないものを選択したい場合は「常に埋め込まないフォント」の一覧に移しておきます。この設定が確実に行われていると今後新しいPDFファイルを使用した際にも設定が反映されるので、仕事などで立て続けに使用する場合でも便利な仕様となっています。


設定を保存して残しておく


今回の設定を常に反映させるのであればこれで完了ですが、実際にはファイルごとに反映させたり、させなかったりすることもあると考えられます。そこで今回の設定を保存しておいて、必要に合わせて反映させるのがお勧めです。そのためには「AdobePDF設定に名前を付けて保存」のダイアログボックスを表示し、何かわかりやすい名前を付けて保存します。自分がわかる名前であれば何でも問題はありません。ここで保存先を変更しないことが重要です。それは保存した設定を正確に活用するためとなります。


アプリケーションの印刷機能でファイルを作成


アプリケーションの印刷機能でPDFファイルを作るという場合にもフォントを埋め込むことが出来ます。例えばワードパッドを使用することでも埋め込むことは可能です。そのためにはまずワードパッドを起動し、テキストを自由に入力していきます。その後、入力した文字をドラッグして選択し、画面上部にあるポップアップメニューからフォントを選択します。左上のメニューボタンから印刷を選択し、プリンターの選択、AdobePDFをクリックすれば設定を変えることが出来ます。あとは先ほどと同じように設定すれば完了です。


    pdfへの埋め込み設定は簡単に行うことが出来ます。設定を保存しておくことで様々なファイルに対応することが可能です。保存しておけばいちいち設定しなおさなくて便利なので仕事などでpdfを使う方にも役立てられています。すべての文字形式を埋め込む場合は一層簡単なので、すぐに設定を完了することも出来ます。興味のある方はぜひやってみてください。

PDF高度編集・PDFelement 6 Pro

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: 活用Tips
作成日: Nov 14,2018 16:06 pm / 更新日: Nov 14,2018 16:13 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

PDF 編集
All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する