pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード
WebページをPDFとして保存し、PDFelement 6 Proで編集

PDFelement 6 Proを使えば、WEBページをPDFとして保存し、編集までできる!

Home > PDF編集 > WebページをPDFとして保存し、PDFelement 6 Proで編集

WebページをPDFファイルとして保存し、編集するにはPDFelement6Proが便利です。

Webページはhtmlやshtmlファイルで作成されていますが、「PDFelement 6 Pro」をインストールしておくと、簡単な方法でPDFとして保存し、編集することが可能です。

PDFelement 6 Pro

ビジネスシーンではPDFファイルでの資料請求などが多いですし、一般家庭でも利便性の高いテクニックですから、この方法は覚えておいて損はありません。プリンタの設定くらいの簡単な操作で出来ますから、PCに不慣れな方でも難しくはないでしょう。

最初にPDFelement 6 Proか、体験版をインストールしてから、手順を追って設定していきましょう。

WEBページをPDFとして保存し、編集する方法

まずは、コントロールパネルからプリンタ機能を設定します。

PCの印刷機能では、インクジェットプリンターなどを使って紙に印刷するだけではなく、PDFファイルを電子的にアウトプットする機能も備わっています。まるで印刷するように、htmlファイルなどをPDFファイルとして作成してくれるわけです。

最初に、コントロールパネルを開いて、右クリックし、メニューから『プリンタの追加』をクリックして下さい。PDF出力用のプリンタを、予め作っておきます。

 

PDFからTXT/EPUBファイルに変換

PDF出力用のプリンタを作りましょう。

プリンターの追加ウインドウが表示されると、まず、『ローカルプリンター』の追加を選択し『次へ』をクリックします。

次のページでは『既存のポート』にチェックを入れ、セレクトメニューにある『Wondershare PDFelement Port』を選択し、『次へ』をクリックしましょう。すると、プリンタードライバーの設定画面になりますが、『製造元』はAdobeを選択し、プリンターは『Adobe PDF Convertor』を選択して『次へ』をクリック。

 

PDFからTXT/EPUBファイルに変換

もし、『Adobe PDF Convertor』が表示されない場合は、Adobe Acrobatをインストールして下さい。

『次へ』をクリックして、『現在インストールされているドライバーを使う』にチェックを入れ、これも『次へ』です。好みのプリンター名を入力できる画面となりますから、今回は『Wondershare Print』と入力し、『次へ』を押します。プリンター共有設定が現れますが『共有しない』を選択し、『次へ』をクリックしましょう。

『通常設定するプリンターにする』はどちらでも良いです。最後に、『完了』を押すと、プリンターの設定は完了となります。今回はWindows7での設定方法となりますが、他のバージョンでも大差はないはずです。

 

PDFからTXT/EPUBファイルに変換

早速、テストしてみましょう。

ブラウザを起動して任意のページを表示し、『Ctrl+p』コマンドを入力して下さい。印刷機能が起動しますから、使用するプリンターを先程作ったプリンター『Wondershare Print』にして、印刷ボタンを押して下さい。

うまく設定ができていると、自動でPDFelement 6 Proが立ち上がり、PDFに変換されたファイルが読み込まれます。後は、PDFelement 6 Proを使って任意にコンテンツを移動させたり、追加、削除するなどの編集を行って、保存するとPDFファイルが完成となります。

    今回はhtmlを印刷機能を使ってPDFファイルにしましたが、逆にPDFelement 6 Proを使って、PDFファイルをhtmlファイルにしてしまうことも可能です。

    PDFelement 6 Pro」では簡単で、そして色々と役立つハイクラスな機能が多くありますから、まずは体験版で確かめてみるのが良いでしょう。

PDF高度編集・PDFelement 6 Pro

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: PDF編集
作成日: Aug 05,2017 11:40 am / 更新日: May 16,2018 9:17 am

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する