pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード

【製品ガイド】ページボックス

最新製品PDFelement/ PDFelement Proの使用方法を詳しく解説
旧製品PDFelement 6シリーズの操作ガイドはこちらへ→

Mac版ガイドはこちら

ホームページPDF活用教室 > 丸わかりガイド(Windows)

ページボックス

雑誌・書籍・新聞などを印刷するときに(印刷・出版業界が)よく使っている機能です。
「ページ」→「ページボックス」のマークをクリックし、ページボックスを設定します。
  • トリミングサイズ:表示または印刷したときの、ページコンテンツの境界線を定義します。
  • アートサイズ:空白を含む、ページ内のオブジェクトなどのコンテンツを定義します。
  • 仕上がりサイズ: ページの最終寸法を定義します。
  • 裁ち落としサイズ:ページをプリプレス印刷するときの、紙の裁断や折りのための裁ち落とし領域を定義します。裁ち落とし領域の外にトンボが表示されることもあります。
PDF編集画面に表示するペイジサイズを変更したい場合は、ページボックスの「ページサイズ」プルダウンメニューにページの表示サイズを選択します。そこでは、A1、A2、A3、A4、B1、B2、B3など選択できます。
ページボックス
All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。