pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード

Acrobatは高い!代用PDFソフト(Windows/Mac用)12選

Home > ランキング・レビュー・比較 > Adobe Acrobatに頼らずともPDF編集できるソフトをまとめました!

PDFを閲覧するときによく無料のAdobe Readerを利用することが多いですが、PDFを編集する時にAdobe Acrobat DCを使用したいが価格が高いので、他のPDFソフトを探しなければなりません。旧バージョンのAdobe® Acrobat® XIは、人気のPDFエディタとコンバータですが、現在サポートを終了しており、製品アップデートももうありませんので、他のPDFソフトを探している人もたくさんいるのですね。今日はAdobe Acrobatの代わりに使えるPDFソフトを紹介します。



【Adobe Acrobatの代替ソフト】


① PDFelement (Windows、Mac、iOS、Android対応)


PDFelementは、PDFに関する複数の機能を提供できるPDF編集・変換ソフトで、多機能方面見ればアクロバットに似ますから、Adobe Acrobatの代替製品といえます。PDFの編集、表示、印刷などの通常の機能が付属しており、PDF変換、作成、スキャン文書のOCRなどの高度な機能も備えています。いろんなPDFテンプレートにもこのアプリケーションからアクセスできます。しかも、PDFelementはWindows、Mac、iOS、Androidプラットフォームをサポートしています。


acrobat 代替


PDFelementのメリット:

  • PDFファイルをHTML、Office文書、および画像ファイルに変換できます。
  • 結合機能を使用して、複数のPDFを1つのPDFにまとめるのは可能です。
  • 元のフォントやフォーマットを維持したままPDFファイルを編集します。
  • 入力不可のファイルから編集可能なPDFフォームに作成します。
  • デジタル署名とパスワード暗号化でPDF文書を保護します。

② Nitro Pro 11 (Windows)


Nitro Pro 11は、Windows用のAdobe Acrobatの代わりに使えるソフトです。これはクラウドベースのソリューションより人気高いです。Nitro PDF製品シリーズ内の1つであるNitro Pro 11は有償バージョンで、さまざまな機能がバンドルされて、上級ユーザーにぴったりです。Nitro独自のサービスであるNitro Cloudを通じて、PDFファイルの編集、ドキュメントの変換、印刷、ドキュメントに注釈の追加、およびファイルの共有が実現できます。


acrobat 代替


Nitro Pro 11のメリット:

  • 他のユーザーとファイルを共有できるクラウドベースのソリューション。
  • シンプルのインターフェース。

Nitro Pro 11のデメリット:

  • 時にはOCRツールはサイズの大きな文書では動作できません。

③Foxit PhantomPDF(Windows、Mac)


Foxitのソフトはもう一つのAdobe Acrobatの代替製品です。Foxit Readerの無料版には、表示、印刷、注釈機能など、アドビが提供する基本機能が含まれていますが、PhantomPDFシリーズのPDFアプリケーションは、上級版としてAdobe Acrobatと競合しています。


acrobat 代替


Foxit PhantomPDFのメリット:

  • ビジネス版とスタンダード版があります。
  • さまざまなPDF機能が含まれています。

Foxit PhantomPDFのデメリット:

  • 機能が多いので、機能操作の学びが複雑になる可能性があります。

価格:Standard版12,900円 (税別)、Business版15,900円(税別)


④Infix PDF Editor 7(Windows、Mac)


Infix PDF Editor 7は、PDF編集の分野におけるもう1つの価値のある候補ソフトです。このアプリケーションのユーザーインターフェイスは、Microsoft Wordと似ています。フォント、テキストの変更、スキャンしたファイルのOCRによる検索、画像の追加など、ワープロのようにさまざまの機能を備えています。


acrobat 代替


Infix PDF Editor 7の長所:

  • 多言語スペルチェッカー
  • プリンタダイアログに印刷モジュールを挿入しているので、PDFの作成が便利になります。


⑤Master PDF Editor(Windows, Mac, and Linux)


これはシンプルで強力なPDF編集ツールで、ほとんどのPDF編集機能をサポートしています。Master PDF Editorは、PDFの作成、XPSからPDFへの変換、PDFから画像への変換、およびその他の編集機能をまとめた、優れたPDFエディタです。


acrobat 代替


Master PDF Editorの長所::

  • シンプルで使いやすいです。
  • デジタル署名をサポートし、128ビット暗号化でファイルを暗号化します。

Master PDF Editorの短所:

  • 高度な機能がありませんので、上級者に向いてません。
  • 透かしは無料試用版で削除することはできません。

価格:49.95ドル


⑥PDF Expert (Mac、iOS)


これはMac用のAdobe Acrobatの代替品です。このソフトウェアは、PDFのテキスト、画像、リンクを編集することができます。複数のファイルを1つのPDF文書にまとめることができますし、PDFに注釈を付け、PDFを保護することもできます。強力な読書機能を使用すると、簡単に100ページの文書を確認できます。文書書類によって好むレイアウトを選ぶことができます。


acrobat 代替


PDF Expertの長所:

  • PDFを圧縮し、フォーマットを損なうことなくファイルサイズを縮小します。
  • Adobe Acrobatよりコスト低い。

PDF Expertの短所:

  • PDFファイル変換できません。
  • OCR文字認識に対応しません。
  • Windows OSとは互換性がありません。

⑦PDFPen Pro


PDFPen Proでは、Adobe Acrobatと同じようにPDFファイルを表示および管理できます。Mac用のAdobe Acrobatに代わるソフトです。このソフトウェアは、PDF閲覧機能があるだけでなく、テキストや画像を編集することも可能です。マークアップの作成、ハイライト、ページの編集、コメントの追加もできます。他には、署名し、PDFフォームに簡単記入する機能も備えています。PDFPen Proを使用してPDFを作成し、PDFファイルをWord、Excel、PowerPoint、および画像などの形式にエクスポートすることもできます。iPhoneやiPadと互換性のあるアプリもあります。


acrobat 代替


PDFPen Proの長所::

  • 強力なPDFフォーム作成ツールと高度なエクスポートオプションがあります。
  • iOSと互換性があるため、iPhoneやiPadで簡単に作業できます。

PDFPen Proの短所:

  • 最新の10.14 macOS Sierraはサポートしません。

価格:124.95ドル


⑧PDFMate PDF Converter (Windows、Mac)


PDFMate PDF Converterは強力な機能を備えたPDFプログラムです。Mac上でPDFをEPUB、JPG、HTML、テキスト、ワードとSWFフォーマットに変換することができます。さらに、スキャンしたPDFファイルはOCRを使って簡単に認識されることができます。ファイルのバッチ変換とカスタマイズもサポートしています。


acrobat 代替


PDFMate PDF Converterのメリット:

  • PDF変換をサポートします。
  • OCRを使ってスキャンしたファイルを編集可能なファイルに変換できます。

価格:無料


⑨Nuance Power PDF (Windows)


Adobe Acrobatに代わるもう1つのツールは、Nuance PDF Proです。使いやすいPDF作成機能がNuance Power PDFの特徴の1つです。PDFファイルをWord、Excel、PowerPoint、JPEGなどの形式に書き出すこともできます。このツールを使用して、PDFのテキストや画像を編集したり、PDFページを再編成したりできます。


acrobat 代替


Nuance Power PDFのメリット:

  • 高度なセキュリティ機能により、文書を自動的にチェックし、機密データを削除します。
  • 企業の文書管理システムと統合されています。

価格:149.99ドル


⑩Bluebeam PDF Package (Windows、Mac)


Bluebeamは、PDF文書を簡単に編集、管理、マークアップ、整理、または共同作業できるビジネス専門家向けに特別に設計されています。共有のためのクラウドベースのサービス、拡張ツール、ハイパーリンク、線形、ブックマークのエクスポートなど、多くの高度なオプションがあります。


acrobat 代替


Bluebeam PDFのメリット:

  • PDF、MS Office、Outlookのファイル形式を一括変換できます。
  • ニーズによって3つの料金プランが選択できます。

Bluebeam PDFのデメリット:

  • 機能のアップグレードが有料です。

価格:スタンダード版349ドル、CAD399ドル、エクストリーム499ドル


⑪SodaPDF(Windows、Mac)


SodaPDFはPDF文書を閲覧するための多くの機能をサポートしています。あなたの読書体験をアップするためにマルチドキュメント閲覧などの異なる読書モジュールがあります。フォームに記入、注釈の付け、強調表示、さらにはPDFをHTML、RTFまたはTXTに変換することもできます。


acrobat 代替


SodaPDFのメリット:

  • OneDrive / Google Driveなどのオンライン共有サービスを介してPDFを表示することもできます。
  • 具体的なキーワードを検索し、それらを自動的に置き換える、編集します。

価格:Soda PDF 7プロ+OCR:10,260円


⑫PDF-Xchange Editor (Windows)


PDF-Xchange Editorは、PDFファイルの処理に必要な機能を備えているため、学生や個人に最適です。複数のPDF文書やプロジェクトを処理する機能を持ち、しおりの追加、読み取りモードの設定、注釈ツールの使用など、すべての基本機能をサポートしています。


acrobat 代替


PDF-Xchange Editorのメリット:

  • 図形やメモなどの注釈機能だけでなく、優れたマークアップツールもあります。
  • ブラウザからファイルを開き、既存のファイル形式からPDF文書を作成できます。

PDF-Xchange Editorのデメリット:

  • 無料版は機能が制限されています。

価格:8,618円

PDF高度編集・PDFelement Pro

Wondershare PDFelement Pro

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

作成日: Mar 26,2019 14:23 pm / 更新日: Mar 26,2019 20:22 pm

0 Comment(s)

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。