今すぐPDF エクセル 変換機能を無料体験しましょう→

【Macでも出来る!】PDFをエクセルに変換する方法

Home > PDF変換 > 今すぐPDF エクセル 変換機能を無料体験しましょう→

クリエイティブ系の仕事をされている方の中には、共同作業者などからPDFファイルとして提供された各種資料をExcel形式に変換して、編集作業を行わなければならないと言った機会も多いのではないでしょうか。そしてこのような業種に多いMacを愛用されているユーザーの多くは、PDF Excel変換作業など手間がかかるなど煩わしく感じている事と思われます。

そこで今回はWondershare社が提供するPDF エクセル 変換 ソフトPDFelement 6 Pro(Mac)を使用して、MacでPDFファイルをExcel形式のファイルに変換する方法を説明します。

PDFelement 6 Pro(Mac)



まずは、PDFelement 6 Pro(Mac)について少し紹介していきます。今回紹介するPDF エクセル変換機能がDFelement 6 Pro(Mac)の大きな魅力の一つであり、比較的リリースから間もないにもかかわらず、好意的なレビュー、口コミが多くされています。競合他社のPDFソフトのデメリット等も参考にした上での開発がされた事は容易に想像が出来ますので、現段階での最も高性能なPDF編集ソフトの一つである事は間違いないでしょう。それでは、MacでPDFファイルをExcel形式のファイルに変換する方法を順に追っていきましょう。


1.PDF エクセル変換ソフトを起動させ、「PDF変換」に入り

まずはPDFelement 6 Pro(Mac)を起動させメイン画面上ショートカットから「PDF変換」を選択します。ショートカットからではなくファイル形式を選択し、「変換」ボタンをクリックする事でも同様のページへ進む事が出来ます。


macでPDFファイルをエクセルに変換


 

2.Excel形式を選択し、PDF エクセル 変換作業を開始

プルダウンメニューに「Excel」をクリックします。追加されたPDFファイルはスキャンされたものの場合は、右欄の「OCR」をオンにします。最後に、「変換」をクリックして、保存先を選択します。操作を実行すればPDF エクセル 変換が完了です。

 

macでPDFファイルをexcelに変換


 

このようにPDFelement 6 Pro(Mac)によるPDF エクセル の変換は非常に簡単です。このPDF エクセル 変換機能を使用すればExcelだけでなく、Word(.docx/.doc)、Powerpoint、JPG、PNG、GIF、TIFF等、様々な形式への変換が簡単に行えますので、作業の迅速さが要求される場面など、様々なシーンでの活用が可能となります。

    PDFelement 6 Pro(Mac)を使用して、PDFをエクセル形式に変換する方法はいかがでしたか。PDFelement 6 Pro(Mac)は2017年にリリースされたばかりの新しいPDF変換ソフトです。その為、その普及が進めば更なる応用方法などがネット上にも多く公開されるようになるかと思われます。それらと今回紹介させていただいた最も基本的なPDF エクセル変換方法を参考に、更なるPDFelement 6(Mac)の活用方法を見出して頂ければ幸いです。

PDF高度編集・PDFelement 6 Pro

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、第24回VectorプロレジPDF部門受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ:
作成日: Jul 07,2017 15:54 pm / 更新日: Dec 01,2017 17:18 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All-In-OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF作業体験を。

8,280 円から 永久ライセンス

無料体験 購入する
Top