作成したPDFをWEB(ネット)上で公開する方法とは?

Home > 活用Tips > PDFをWEB上で、URLにして公開する

はじめに

作成した文書をWebサイトにアップロードする場合、ファイルのフォーマットが問題となります。誰も簡単に閲覧できるのはテキストファイルですが、文字のみのファイルとなってしまい、画像やグラフなどを利用したわかりやすい文書には向きません。こんな時は、PDFファイルが便利です。だから、PDFファイルをURL化にすることが重要になります。

PDFファイルは、画像や文字を同じファイルに混在できるうえに、オフィス製品やその他の各種アプリケーションからの変換も容易で、文書の配布フォーマットとして広く使われているだけでなく、閲覧用のリーダーも無料で配布されています。PDFファイルさえ準備できれば、後はサーバーにアップロードするだけです。


目次:

1.Webサイトにアップロードする前にPDFを作成する方法とは?

PDFファイルの作成は、アプリケーションから作成する方法と、専門的な編集ソフト「PDFelement」(PDFエレメント)で変換する方法があります。

PDF作成

① PDFelementを使ってワードやエクセルなどをPDFに変換する


以下のボタンからPDF作成変換ツールPDFelementをダウンロードしインストールして、印刷機能を利用します。印刷機能と言っても実際に紙に印刷するわけではなく、アプリケーションの印刷メニューからプリンターとして「wondershare PDFelement」を選択することで、PDFとして出力できるようになるため、ほぼ全てのアプリケーションで使用することができます。

→関連記事:エクセルをPDFに変換する三つの方法を解説

→関連記事:無料でOffice2016/2013のWordをPDFに変換する方法

PDF作成

② アプリケーションからPDFを作成する


アプリケーションから作成する場合は、PDFファイルへのエクスポートに対応している必要があります。例えば企業で良く使われているオフィス製品のワードやエクセルのほか、LibreOfficeのWriterやCalcにはPDFへのエクスポートメニューがあるため、PDF化も容易です。

ただ、PDF形式に変換したいファイルを保存するとき、「ファイルの種類」のプルダウンリストで「PDF(*.pdf)」を選ぶだけです。

2.PDFをWEBサイトにアップロードする方法とは?

PDFファイル作成後は、ファイルをWEBサイトにアップロードします。WEBサイトへのアップロード方法には、ファイル転送用ツールのFTPを使用する方法と、Wordpressの環境を構築しメディアとしてアップロードする方法があります。

PDFをWEBサイトにアップロード

① ファイル転送用ツールのFTPを使用する

FTPを使用する場合は、最初にファイルを置きたい場所を決定します。WEBサーバーのトップに置いても構いませんが、セキュリティ面を考慮してサブフォルダを作成した方が賢明です。FTPツールで契約しているサーバーと接続し、該当するフォルダに移動、アップロードを実行します。

PDFのファイル名をabc.pdfとした場合、アップロードしたWEBのフォルダがhttp://aaa.com/bbbであれば、ファイルのURLアドレスはhttp://aaa.com/bbb/abc.pdfとなり、このURLをファイル公開アドレスとして、ダウンロードページのリンクに設定します。ユーザーは直接URLリンクをクリックすることで閲覧、右クリックでリンクURLのファイルをダウンロードできますが、クリックにより閲覧ではなくダウンロードするような挙動にする場合は、PHP等によりプログラムを実装するか、もしくは記述にdownload属性を追加します。

PDFをWEBサイトにアップロード

② Wordpressの環境を構築しメディアとしてアップロードする

WEBサイトをWordpressで構築している場合、FTPを使用してのアップロードも可能ですが、メディアメニューからの追加が簡単です。メディアメニューを開くとメディアのアップロード画面となるため、表示されている枠内に公開したいPDFファイルをドラッグ&ドロップします。

表示される[編集]のリンクをクリックすると、PDFファイルのURLアドレスが表示されるため、このアドレスを記事内等に公開URLアドレスとして貼るだけですが、Wordpressを構築しているサイト以外に貼っても問題ありません。

以上の手順のみで、あっという間にPDFファイルの作成からWEBサイトへのアップロードが完了できます。

そのほか、パソコンのシステムがMacである場合は、ぜひ下記の記事から読んでください。

Macでも出来る!WebページをPDFに変換する>>

PDF高度編集・PDFelement

Wondershare PDFelement

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

作成日: 2017-08-08 16:44:51 / 更新日: 2021-08-26 18:34:53

0 件のコメント

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。
Top