pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード
PDFelement 6 Pro(Mac)のバッチ処理機能をすぐ体験しましょう→

PDFelement 6 Pro(Mac)でできる様々なバッチ処理をご紹介

Home > PDF一括処理小技 > PDFelement 6 Pro(Mac)のバッチ処理機能をすぐ体験しましょう→

2017年4月にWondershare社より発売されたPDFソフトPDFelement 6 Proは、その機能の充実ぶりや、操作性の高さから高い評価を得ているようです。

今回はその中でもMac向けのPDFelement 6 Pro(Mac)を対象に、その機能の特徴の一つでもある様々なバッチ機能について紹介していきます。

まずは下記のダウンロードボタンより、ソフトを無料でインストールし、次の説明によってPDFelement 6 Pro(Mac)のバッチ処理機能を体験してみましょう。

【変換機能におけるバッチ処理】

バッチ処理

最初に挙げるのが、PDFelement 6 Pro(Mac)の機能の中でも、メインの物の一つである変換機能についてです。この変換機能とは、PDF形式のファイルをWordやExcel等、他の形式に変える事を指します。PDFelement 6 Pro(Mac)には、PDFファイルを、Word(.docx/.doc)、Excel、Powerpoint、JPG、PNG、GIF、TIFF、それぞれの形式へ一括で変換する事が出来る高度なバッチ処理機能を搭載しています。迅速さが要求される様々なシーンにおいて、非常に有効な機能と言えるでしょう。

【データ抽出機能におけるバッチ処理】

バッチ処理

フォームフィールドのデータ抽出機能もまたPDFelement 6 Pro(Mac)の優れた機能の一つです。この機能におけるバッチ処理機能を利用すれば、特定のフォームへの入力に関する注意事項などを逐一確認する事が出来、入力ミスや入力忘れなどを防ぐ事が出来ます。言うまでもありませんが、バッチ処理機能によって得られる効果の一つが、迅速さと正確さです。その点においても、このデータ抽出機能におけるバッチ処理機能の存在は非常に有意義という事が出来るでしょう。

【OCR機能におけるバッチ処理】

バッチ処理

OCR機能はPDFelement 6には無く、PDFelement 6 Proにのみ搭載されている機能です。この機能を利用する為にはOCRプラグインをダウンロードする必要がありますが、PDFをスキャンする事でしか実感できない操作性の高さは多分に存在する事から、この機能におけるバッチ処理機能もまた、非常に有意義と言えるでしょう。一概には言えないものの、OCR機能を利用する際には、作業が完了するまでに若干時間がかかる事が多いようです。より迅速性が要求されるシーンなどにおいては、バッチ処理による効果は必要不可欠という事が出来るでしょう。

【ベイツ番号の割り当て機能におけるバッチ処理】

バッチ処理

あまり一般的ではないかもしれませんがベイツ番号の割り当て機能も非常に便利な機能です。ベイツ番号とは、簡単に言ってしまうと公的な書類に割り当てる番号の事で、多くのPDFソフトにこの機能は搭載されていませんが、PDFelement 6 Pro(Mac)には搭載されています。この機能の利用方法は非常に簡単で、PDFelement 6 Pro(Mac)のメニューから編集を選択し、「ベイツナンバー」をクリックするだけです。各々の設定をする必要がありますが、作業自体は非常にシンプルと言えるでしょう。必ずしも必要不可欠と言う機能ではありませんが、この機能に付随するバッチ処理機能を利用すれば、より快適にPDF編集を行えることは間違いないでしょう。

【透かし機能におけるバッチ処理】

透かし機能におけるバッチ処理

透かし機能に関しても、必ずしも必要な機能とは言えないかもしれません。しかしながら、バッチ処理機能が付随する事で、その操作手順は非常にシンプルでありながら、PDFファイルの見栄えを更によくする事が出来ます。「たったひと手間で」と言う点に着目すれば、この機能におけるバッチ処理機能もまた、非常に有意義と言えるでしょう。

【暗号化機能におけるバッチ処理】

バッチ処理

最後は暗号化機能についてです。セキュリティ面での安全性を考慮すれば、パスワードの設定による暗号化機能は必要不可欠と言えるでしょう。この機能におけるバッチ処理では、安全性の更なる向上に起因しており、より多くの人とPDFファイルを共有する際などには大変有効という事が出来るでしょう。

PDF高度編集・PDFelement 6 Pro

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: PDF一括処理小技
作成日: Jun 27,2017 16:36 pm / 更新日: Jun 27,2017 18:36 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する