今すぐPDFに電子署名を設定しましょう →

「PDFに電子署名をする方法」を活すればペーパーレスで社内もスッキリ!

Home > PDF保護 > 今すぐPDFに電子署名を設定しましょう →

PDFelement 6は、PDFファイルに電子署名を設定することができます。電子署名は多くのシーンで普及している署名の方法であり、個人のサインと同じものとなります。書類をPDFファイルにまとめておきたいのであれば、電子署名は必須の設定となります。電子署名を設定することにより、紙の書類でのサインと同様の効力を発揮します。書類を電子化したいのであれば、署名の設定については知っておくことが望まれます。PDFelement 6は初心者からプロまで利用できるよう、通常版とプロ版が用意されています。どちらも無料のオンラインツールに比べて多くの作業ができるようになっているため、PDFの編集作業を長く行う人に最適です。

PDFelement 6では手軽に電子署名の設定が可能になっているため、サインの方法もすぐに分かります。

PDFelement 6

Wondershare社のホームページの説明からPDFelement 6ソフト内の解説まで、ほとんどの内容が日本語対応しており、英語が苦手な人でも安心して利用することが可能です。さらに、PDFelement 6の製品版を利用する前に機能を試してみたいユーザー向けに、Wondershare社のホームページで無料の体験版が掲載されています。これを活用することで、PDFelement 6の使用感を実感することが可能になっています。

PDFelement 6を起動すれば、画面が表示されます。その中にプロテクトツールが存在しますのでプロテクトを選択しましょう。細かい設定の中には文書に署名と言う項目があります。これを選ぶことで、PDFファイルに電子署名が可能になります。手順に従ってクリックしていけば、サインができるようになっています。

 

PDF電子署名の設定

 

署名をした後には文書のロックもかけられるようになっているため、セキュリティ面でも安心を保つことができるように設定されています。PDFelement 6だからこそ、スムーズに処理が進むように手軽な設定法が用意されているのです。PDFelement 6では、PDFで署名の設定をするだけでなく署名を確認することも可能になっています。すべての署名を検証のボタンをクリックすれば、そのPDFファイルにある電子署名をすべて確認することが可能になります。

 

PDF電子署名の設定

 

電子署名の削除を行いたい場合には、すべての署名を削除のボタンを活用しましょう。PDFelement 6はボタンひとつで電子署名をつけたり消したりできるため、初心者でも問題なく署名を使いこなすことができます。

 


PDF電子署名の設定

 

PDFelement 6は電子署名を行うだけの機能を持っているわけではなく、PDFファイルの編集や変換機能をすべて合わせ持った万能ツールです。セキュリティを気にする人にはパスワードを設定することもできるため、効果的にファイルを守ることができます。資料として利用するファイルを別の形式で保存することも可能になっており、変換ボタンから手軽に処理ができるようになっています。中身の文書を変更することもでき、必要な箇所を強調するなどのポイントも抑えることが可能です。 PDFはさまざまなシーンで活用されるようになってきていますが、電子署名を取り入れることで大切な書類を電子化することができスムーズに処理が進みます。紙ベースで書類を補間しておく手間も省くことができ、ビジネスでは省スペースに役立ちます。

 

PDF高度編集・PDFelement 6

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、第24回VectorプロレジPDF部門受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ:
作成日: Jul 05,2017 14:39 pm / 更新日: Sep 08,2017 16:28 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All-In-OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF作業体験を。

8,280 円から 永久ライセンス

無料体験 購入する
Top