pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード
PDF企画書を作成、編集するのを今すぐ体験しましょう

PDFテンプレートで企画書を作成、編集、印刷する方法

Home > テンプレート活用 > PDF企画書を作成、編集するのを今すぐ体験しましょう

ワード企画書使った場合の問題点とPDFを使った場合のメリット

企画書と言えば、新しいサービスや商品を企画してから社内で発表するものです。 そんな企画書を利用する場合は、内容を考えてから作成することに集中したいものです。 そのためには、出来るだけ手抜きできる部分は手抜きをしなければいけません。 そこで企画書テンプレートを利用することで、時間を短縮して本題の企画自体を考えてから作成をしていくことが出来れば助かります。 そのために、必要なテンプレートを使うことで少しでもよい企画書を作成することが出来ます。 そこで、企画書のテンプレートとしてワード・エクセル・PDFなどがそろっています。 ではワードやエクセルで企画書を作成した場合、編集はやりやすくて、機能を覚えておくと編集時間もそんなにかからないように感じます。

ただし、出来上がった企画書をPDFへ変換をしてから電子書類としてみんなに渡したり、印刷する機会が多くなります。 そのときに、問題がありまして、ワードやエクセルからPDFへ変換したときに、若干ずれが発生してしまいます。 ほとんどの場合、改行がずれてしまったり、ページ配分がうまくいかなかったりと、レイアウトが壊れてしまうときがあります。 この場合の修正は大変です。PDFで直接編集が出来れば修正もしやすいのですが、PDF編集が出来ないため、ワードに戻ってからワード上で修正をしなければいけません。 修正後に、もう一度PDF変換を行ってからPDFでは、修正が出来たかどうかを確認しなければいけません。

PDFで修正を確認した場合、まだ間違った部分があることもあり、その場合はもう一度ワードやエクセルで修正を行ってからPDF変換をしなければいけません。 レイアウトがおかしくなった場合、ワードで修正するときには、レイアウトがずれているわけではないので、PDFの企画書とワードの企画書を同時に見ながら、修正をしなければいけません。 これは大変な作業で、きれいにPDF変換が出来るようになるまでこの作業を続けなければいけません。 考えるとPDFを直接編集できたほうが簡単に作成することが出来ます。


企画書をpdfテンプレートを実際に使って編集した



企画提案書1

https://www.bizocean.jp/doc/detail/517687/
こちらの企画提案書の場合は、PDFでダウンロードしてから使うことが出来るテンプレートになっています。 この提案書の場合は、一般的な改善を求めるような書類を書くときに利用すると便利なテンプレートになっています。 現状分析をおこなってから問題の定義をして、その問題を解決するための改善策を書くというやり方です。 社内の作業効率を上げたり、働きやすい環境つくりをするときの社員の意見を聞くときなどには最適なフォーマットです。 この点ウレートを利用して、PDFで読み込んだ後に、フォーマットはそのまま使えて、あとは社名や部署名などを入れたり、記名式の企画書として作り変えることが出来ます。PDFelement 6 Proを使ってから、読み込むと、直接文字の部分は書き換えることが出来て、追記で社名や部門名などを入れることが出来ます。 PDFなので印刷時もそのままのメー時で印刷をすることが出来て、左にずれている場合などは、PDFelement 6 Proの機能で中央へ移動させることも簡単にできます。


企画提案書2

https://www.bizocean.jp/doc/detail/517686/
こちらの企画書の場合は、新規商品やサービスの開始を行う企画を提案したりするときに利用すると便利なテンプレートです。 このテンプレートを利用すると、ほとんど修正をすることなく、このままの状態で印刷をしてからみんなに渡すことが出来そうです。 あとは実際の企画案を書いてから、みんなが納得するような提案をするだけです。企画に全精力を注いでから作成することが出来ます。

PDF高度編集・PDFelement 6 Pro

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: テンプレート活用
作成日: Jan 03,2018 18:19 pm / 更新日: May 14,2018 14:59 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する