PDF 形式のデータを Excelにエクスポートしよう!→

PDF 形式のデータを Excel スプレッドシートにエクスポートする方法

Home > PDF変換 > PDF 形式のデータを Excelにエクスポートしよう!→

PDF 形式のデータを Excel スプレッドシートにエクスポートする方法をご存知ですか。日常生活においてデータ収集を行う際、回答者がデータを入力しやすいように、PDF 形式がよく使用されますが、回答を回収した後、PDF 形式に入っているデータを Microsoft Excel のスプレッドシートにエクスポートしてデータ分析をする必要があります。こういった場合、PDF 形式のデータを Excel にエクスポートする方法を学ぶことがとても重要になります。


PDF 形式のデータを抽出して Excel に取り込むには、PDF ツールが必要になります。そこで、本格的 PDF ツール、Wondershare の PDFelement 6をご紹介します。これで PDF 形式から Excel への変換が可能になります。変換後、すべてのテキストおよびデータが自動的に Excel スプレッドシートにコピーされるので、PDF 形式のデータを問題なく Excel で使うことができます。


ステップ 1:PDF ツールを起動して、PDFを開きます。

Wondershare PDFelement 6をお使いのコンピュータにインストールしたら、すぐに起動してください。そして、[開く] をクリックしてコンピュータを参照し、データを Excel スプレッドシートにをエクスポートしたい PDF を検索します。


ステップ 2:PDF データ項目を Excel に変換。

[ホーム] メニューをクリックして、すべての出力形式のオプションを開きます。その中から Excel を出力形式として選択します。 出力形式を選択した瞬間に、ダイアログボックスが表示され、出力した Excel ファイルの保存先を設定するよう求められます。[保存] をクリックすると、PDF 形式データからExcel への変換が開始され、一秒程で変換が完了します。


PDF 形式データのExcel へのエクスポートが終了したら、 Wondershare PDFelement 6によって出力フォルダーが自動的に開かれます。デフォルトでは、出力フォルダーは PDF フォームが入っている同じフォルダー内に保存されます。ダブルクリックして出力されたデータを確認してください。 これが PDF 形式データを Excel ファイルにエクスポートする方法です。

PDFelement 6

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、第24回VectorプロレジPDF部門受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ:
作成日: Apr 03,2017 14:31 pm / 更新日: Jun 09,2017 16:08 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All-In-OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF作業体験を。

9,980 円から 永久ライセンス

無料体験 購入する
Top