Macのショートカットキー


ショートカットキーとはパソコン操作をする上で、よく利用する作業を複数のキーを入力することで簡単に済ませることができます。 ショートカットキーを使うことで、操作が簡単になり作業の効率化を図ることができます。
作業を効率化できれば、作業全体の時間短縮にもつながります。 ショートカットキーの代表的なものとして、選択しているはいいの文字列をCommand+Cでコピーを行ってくれます。

ショートカットキーの使用頻度が多いものは


ショートカットキーの多いコマンドとしては、command(コマンド)、option(オプション)、control(コントロール)、shift(シフト)キーがあります。 それぞれのコマンドキーを使うといろいろな機能を短縮できるようになっています。

command(コマンド)キーを使った短縮機能

command(コマンド)キーはwindows上ではctrlキーと同じ扱いになります。
Commandキーを使ったショートカットには下記があります。
command+Cでコピーをしてくれます。
command+Xでカットしてくれます。
command+Vでコピーしている文字列などをペーストしてくれます。
command+Zで実行しようとしていたショートカット取り消してくれます。
command+Aで表示されている物をすべて選択してくれます。


option(オプション) を使った短縮機能

option(オプション)は動作を切り替えるショートカットキーになります。 代表的なものとして、optionを押しながら、メニューをクリックした場合は別のメニューが表示されます。


control(コントロール) を使った短縮機能

Control+p、control+N、control+Fなどカーソルの位置をずらしていくことができるショートカットキーとなります。


shift(シフト)を使った短縮機能

Shiftキーはずらすと意味合いが強く、ずらしていくことでshiftキーを使います。


各ショートカットキーの使い方


各ショートカッキー別の各操作機能別にまとめてみました。 それぞれのショートカット機能を詳しく見てみましょう。


ショートカッキーのウィンドウ操作編

Command+Qのショートカッキーの場合は、Macは左上の赤い✕ボタンでアプリはバックグラウンドでずっと常駐して動作しているものもあるので、そのアプリを終了させることができます。

Command+Wのショートカットキーは、タブブラウザの場合は、ブラウザを閉じる役目をしてくれます。

Command+Hのショートカッキーは、現在のアクティブウィンドウを裏に隠す機能があります。


アプリケーション内でのショートカット

Command+C、X、V、A Cはコピーで、Xは削除で、Vは貼り付けで、Aはすべてを選択するという機能となります。 しっ置くと便利なショートカットキーとなります。

Command+Nは新規のFinderウィンドウを開くという意味となります。 開いたときのウィンドウの大きさは最後に閉じたウィンドウの大きさになります。

Command+Oは保存されているファイルを開くという意味合いになります。 Finder上のファイルを選択してこのショートカットキーを使うと、選択されているファイルを開いてくれます。

Command+Wはウィンドウを閉じてくれます。 Finderでタブを使っている時にこのショートカットキーを使うと、開いているタブを閉じる意味合いがあります。

Command+Kはサーバーに接続してくれます。ネットワーク内にある他のパソコン、社内ネットワーク内の共有サーバーを開くことができます。 よく利用する共有サーバーなどはこのショートカット機能を使うと便利です。

Command+shift+4はスクリーンショットを撮影してくれます。 windows上ではプリントスクリーンキーを押せばスクリーンショットを撮影してくれますが、macの場合はこの3つのキーを同時に押すことでスクリーンショットを撮影してくれます。 windowsに比べると意外に不便かもしれません。


文字関連でのショートカット

Command+Dは、今あるカーソル位置の右側の文字を削除してくれます。
deleteキーの場合はカーソル位置の左側の文字の削除なので、反対側の文字削除の時に使えます。
Command+Kは、カーソル位置の右側の文字を行単位で削除してくれます。


Wondershare PDFelement
All-in-oneのPDF万能ソフト

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

  • 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞
  • 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応
  • 学生向け優待価格あり
  • 7x12h体制アフターサービス
作成日: / 更新日:

PDFエレメント

staff Editor

編集者

0 件のコメント
ホーム > 情報 > Macのショートカットキー
Top