pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード

PDFテンプレートで見積書を作成する

Home > テンプレート活用 > PDFテンプレートで見積書を作成する

見積書はどの企業でも使うもの

見積書というのは、ビジネスを行っていくうえで必要不可欠なもので、実際に受注する前に何通も作成していくものです。
実際に見積書を作成するときには、自社内でフォーマットのテンプレートを作成してから、自社内で見積書を作成するときに必要最低限の記述だけで済むようにすることが出来ます。見積書のテンプレートは、非常に重要で極力見積書を作成するときにあるのとないのでは大きく変わってきます。企業で見積書を作成する場合、見積書を無料のテンプレートを利用してから作成することが一番時間がかからなくて作業効率が良いのですが、その場合は実際に利用するテンプレートがどんなものかによっても変わってきます。
見積書は最終的にPDFにしてから保存するようにして変更できなくするほうが間違いがないので、ワードやエクセルで見積書を作成してからPDFへ変換するということがいままでは、一般的でしたが、現在は、直接PDFファイルを編集することも出来るようになっています。PDFファイルを直接編集することが出来れば、編集して見積書をそのまま保存してから保管することが出来ます。その場合、見積書のテンプレートがあったほうが便利ですし、その後のテンプレートを利用してからPDFで編集するほうがより管理しやすくなります。
管理しやすいのは、ワードやエクセルでテンプレートを利用してから作成した見積書をPDF変換したときに、フォーマットが崩れたり、文字化けしたりした場合に修正が大変になります。そうならないようにするには、PDFのテンプレートを利用してから、直接PDFを編集すると問題が解決できます。ではPDFの見積書のテンプレートは無料で公開されているのでしょうか。無料で公開されていれば、テンプレートを利用して、そのままPDFで見積書を作成することが出来ます。PDFのテンプレートがない場合は、ワードやエクセルのテンプレートをダウンロードしてからPDFでワードやエクセルのテンプレートを読み込んで、ずれなどをPDFで調整してから保存しておくと、その後はPDF編集ソフトを使ってから見積書を作成することが出来ます。
見積書のPDFテンプレートサイトをいくつか見ていきます。PDFのテンプレートがない場合は、ワードやエクセルで作成されたテンプレート提供サイトからダウンロードして利用するようにします。


見積書をPDFテンプレートで準備していくと、作成時に便利

1.ワンダーシェアの見積書PDFテンプレート

PDF見積書テンプレートをダウンロード:https://pdf.wondershare.jp/templates/quotation-template.html
ワンダーシェアの見積書テンプレートは、PDFelement Proを使うと、そのまま利用することが出来ます。

見積書PDFテンプレート

ワンダーシェアの見積書のテンプレートの場合は、自社製品であるPDFelement Proを使うことで、テンプレートをそのままの形で利用することが出来ます。無料テンプレートは何種類か用意されているので、どのタイプの見積書を使うかを決めれば利用できる見積書のテンプレートが見つかります。PDFelement Pro以外のPDF編集ソフトでも十分に編集することが出来るので、テンプレートだけを利用すうることも出来ます。

2.ワードとエクセル見積書を利用する

下記サイトには基本的なシンプルな見積書のワードとエクセルのテンプレートが公開されています。

http://subaru-juku.com/estimate-template-1591

見積書 テンプレート

ワードやエクセルのテンプレートを利用する場合は、一旦ワード・エクセルのテンプレートをダウンロードしてから、そのテンプレートをPDFelement Proで読み込みことでPDFテンプレートへ変換して保存することが出来ます。
実際にテンプレートをダウンロードしてからPDFelement Proで読み込んでみると、レイアウトのずれなどはありません。フォーマット自体は再利用できます。あとは、すでに入力されている会社名などの企業情報を自社名へ変更してから、テンプレートとして保存すると、次回以降自社用のテンプレートとして利用できます。

PDF高度編集・PDFelement

Wondershare PDFelement

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

作成日: / 更新日:

星野

編集者

0 件のコメント

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。
Top
[匹配渠道块数据有误ptengine.html]