pdfelement logo
PDFelement -PDF編集、スキャン

App Storeからダウンロード(無料)

PDFelement:PDF編集、変換

Google Playからダウンロード(無料)

PDFエレメント - PDF編集変換ツール

GoogleドキュメントでPDFを編集

  • 一般的なPDFと、スキャンしたPDFの両方を編集できます
  • Googleドキュメントを用いてPDF編集は簡単です
  • スキャンされたPDF文書も編集可能

Googleドキュメント、Google DriveでPDFを編集する方法

Home > 情報 > Googleドキュメント、Google DriveでPDFを編集

目次:

PDFを編集したいのですが、どのように編集できるのでしょうか?

PDFelementはPDFの作成・編集・変換・結合・圧縮・OCRなどが一本で解決できます。PDF編集されたいなら、PDFelementをご試用ください。

GoogleドキュメントでPDFを編集できますか?どうやるのか?

現時点でGoogleドキュメントだけを使ってPDFを編集することはできませんが、Google Driveに登録してGoogleドキュメントでDriveにあるPDFを編集することができます。Googleドキュメントを用いてGoogle DriveにあるPDFを編集するのは非常に簡単です。また、Googleドキュメントで一般的なPDFと、スキャンしたPDF(PDFの画像化データ)の両方を編集できます。


テキスト 入力

Part 1.どのようにGoogleドキュメントでPDFを編集しますか?


Googleドキュメントを用いてGoogle DriveにあるPDFを編集するのは非常に簡単です。 

ステップ1:PDFをアップロード

Google Driveのアカウントにログインし、アップロードアイコンをクリックして編集したいファイルをアップロードします。


Googleドキュメント PDF


ステップ 2:GoogleドキュメントでPDFを開く

PDFファイルを右クリックし、「アプリで開く」、「Googleドキュメント」を選択ます。
*右クリックメニューにはGoogle ドキュメントオプションがない場合は、PDFファイルを右クリックし、「アプリで開く」、「アプリを追加」をクリック、左上の「By Google」を選択して、「Googleドキュメント」を選択し、Google Docsと接続をしていきます。 


Googleドキュメント PDF


ステップ3:Google ドキュメントでPDFを編集

Google Dosのメニューバーにはいろんなツールが利用でき、それを使ってPDF文書を編集しましょう。GoogleドキュメントのPDF編集機能が以下の機能があります:
PDF編集:テキスト追加、コメントを追加、フォント、テキストサイズ、太字、斜体、下線、テキスト色、画像/リンク挿入、置換
注釈機能:ハイライト、コメントを追加
レイアウト・整列ツール:中央揃え、両端揃え、左揃え、右揃え...
その他:ドキュメント翻訳、音声入力、ブックマーク、共有、メールに添付して送信、印刷、PDF変換


Googleドキュメント PDF


ステップ4:PDFを保存

PDF編集完了後、左上の「ファイル」をクリックして、「形式を指定してダウンロード」、「PDFドキュメント」を選択します。そうすると、PDFを保存するのが可能です。


Googleドキュメント PDF


Part 2.どのようにGoogleドキュメントでスキャンしたPDF、PDFの画像データを編集しますか?


Googleドキュメントを用いて一般的なPDFを編集する方法はPart1で紹介しましたが、スキャンされたPDF文書はどう編集しますか?

実際、PDF編集だけではなく、Googleドキュメントには画像中の文字を認識し、テキストコードに変換し編集する機能も備えています。では、Google DriveとGoogle ドキュメントを併用して、OCR機能でスキャンされたPDFを編集する方法について説明します。

Part1の方法に従って、スキャンしたPDFをgoogleドライブにアップロードします。そうすると、PDFドキュメントの画像データが自動的認識されて、編集可能のテキストに変換します。変換されたPDFのレイアウトが崩れる可能性がありますが、PDFを直接編集することができます。 Googleドキュメントの無料OCR文字認識機能について具体的な使用方法はこちら>>


Googleドキュメント PDF OCR


Part 3.Googleドキュメントの代替品PDF編集用のソフト三選


Googleドキュメントを使ったPDFの編集は簡単ですが、いくつかの欠点があります。例として:

  • 1.ネットがない環境でPDFをGoogleドキュメントで開けず、編集できない。
  • 2.Googleで開いたPDFのレイアウトが変更されてしまう。
  • 3.OCR文字認識精度が高くない。

PDF編集するツールを探していったら、次の3つのツールをオススメします。


1.PDFソリューション--PDFelement

PDFelementは、PDFの作成・編集・変換といった全ての機能を備えたソリューションです。Windows、Macに対応します。

Wondershare PDFelement(Windows版)の主な特徴

  • -PDF文章を編集するには「編集」をクリックし、カーソルを文章の編集したい場所へ移動、テキストを入力します。 
  • -空白のページ・画像・ブックマーク・リンクや電子透かしの挿入も可能です。 
  • -ページの管理として、ページの削除・抽出・切り抜き・併合・分割などの操作が可能です。

Googleドキュメント PDF


2.無料クラウドベースのPDFエディター- Hipdf

Hipdfは、Googleドキュメントのようなクラウドベースで無料のオンラインPDF編集ツールです。HipdfPDFでは、ページの抽出・回転、PDF文書に注釈を追加などを行うことができます。 無料でもPDF編集、PDF変換が可能というのはHipdfの特徴です。PDF文章のテキストを直接に編集するのが行えないので、OCR文字認識ツール、PDF書き込みツール、PDF圧縮ツールPDF変換ツールとして利用される場合が多いです。


Googleドキュメント PDF


3.無料オンラインPDFリーダー - PDFescape

PDFescapeも、無料のオンラインPDF編集ツールです。PDFescapeでは、文書・画像の追加、切り抜き、移動、削除、ページの挿入、パスワードによる保護機能を利用することができます。


Googleドキュメント PDF



→関連記事:
 Googleドキュメントで書類を作成する方法と作成した書類をPDFに変換する方法
 Google DriveならPDFや画像も簡単にテキスト化できる


これらのGoogleドキュメントの代わりとなる3つのツールの内、私はHipdfとPDFelementを好んで使っています。 Hipdfは、一般的なオンラインPDF編集ツールよりも多くの機能を提供しているからです。個人的な情報を編集するには、PDFファイルを安全に保存しておけるデスクトップアプリケーションとして、Wondershare PDFelementの方が良いでしょう。

PDF高度編集・PDFelement

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、OCR、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、24回、29回Vectorプロレジ部門賞受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け学割優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください

作成日: 2017-04-03 16:23:10 / 更新日: 2022-08-29 15:46:28

星野

編集者

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。