pdf app

PDFelement - PDF編集、変換、署名...

appstore
App Storeからダウンロード
pdf app

PDFelement - 閲覧、注釈、サイン

appstore
Google Playからダウンロード

PDFelement 6の画像処理機能は、Windows版とMac版で違いがあるの?

Home > ランキング・レビュー・比較 > PDFelement 6の画像処理機能を体験しましょう →

PDFデータを編集・加工・変換・管理ができるソフトウェアであるPDFelement 6。Mac版とWindows版があり、両方でも使えるという便利なソフトです。直感的なインターフェースと多機能さを備えているにも関わらず、他の会社のPDF編集ソフトと比べると比較的安価に利用することができます。実はこのPDFelement 6、OSによって使える機能が少し違います。ほとんどの主要な機能は同じですがOSに合わせて使いやすいようにデザインされているんですね。

今回は、PDFelement 6の画像処理機能とMacに備わっている機能「イメージの切り替えやトリミング」を紹介したいと思います。

まずは下記のダウンロードボタンより、ソフトを無料でインストールし、次の説明によってPDFelement 6を体験してみましょう。

【そもそもPDFelement 6の画像処理機能はどんなものがあるのか?】

PDFelement 6の画像処理機能

PDFelement 6のPDFデータにおける画像処理機能には以下のように様々な便利機能があります。機能の一覧と使う場面も併せてご紹介します。

・画像の追加、削除、移動、回転機能:PDFファイルに画像データを追加などすることができます。jpegやpngなど多くの拡張子に対応しており、元々貼り付けてあった画像データにも対応することができます。画像は90度回転だけでなく1度単位でも回転が可能です。大きさも縦横自由自在に加工することができます。「資料がPDFデータしかないけどロゴをつけ忘れたから追加したい」「PDF内で間違った画像だったため削除する必要がある」「綺麗に写真・画像データが揃っていなかったため移動したい」といった場合に元データを触ることなくスピーディーに編集することが可能になります。

・リンク機能:PDFデータに、他のPDFファイルやWebページを挿入してリンクすることができます。これは画像の範囲を指定すれば、画像データにもリンクをつけることができます。「製品画像にその製品の詳細をリンクする必要がある」「画像をクリックしたら動画のリンクに飛ばしたい」「マニュアルを作成していて、他のPDFにもリンクを飛ばす必要がある」と言った場合に簡単に利用でき、価値の高いPDFファイルを作成することが可能になります。

・背景画像の追加機能:PDFデータのページの背景画像を設定することができます。背景にしたい画像をクリックするだけで簡単に設定できます。「アドビのイラストレーターやフォトショップでつくったチラシの背景を変えたい」「ポスターを作っていて背景を簡単に写真にしたい」などデザインをする際にとても便利な機能です。デザイン性のある資料を作る場合にも活用することができそうです。 以上の機能は、Mac版でもWindows版でも利用できる画像処理機能です。では、Mac版でしか利用できない「イメージの切り替えやトリミング」とはどんな機能なのでしょうか?

【簡単に画像処理、Mac版で利用できる「イメージの切り替えやトリミング」】

Mac版で利用できる「イメージの切り替えやトリミング」

PDFelement 6のMac版において利用できる「イメージの切り替えやトリミング」機能。この機能は、PDFデータ上に画像を簡単に編集することのできる機能です。

・イメージの切り替え:データ上の画像を選択するとワンクリックで置換することができます。そのため、画像を差し替えたい時には、大きさや位置などをわざわざ揃える必要がなくすぐに切り替えることができます。データの全体を見ながら画像を比較する時にとても便利な機能なので、プレゼン資料だけでなくポスターやチラシを作る際にも活用できます。

・トリミング機能:選択した画像を簡単にトリミングして縦横比を変えることができます。編集画面が別で表示され、画像にズームイン・アウトができたり、マウスのドラッグで大きさを指定できるため、細かい作業にも対応しています。全体の画像データのバランスを見て、画像をトリミングできるため、ズレや違和感のない資料に編集することができます。

PDF高度編集・PDFelement 6

Wondershare PDFelement6

All-in-oneのPDF万能ソフト

Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

PDF変換、作成、編集、注釈、フォーム、保護…

・ 第19回、第24回VectorプロレジPDF部門受賞

・ 標準版からプロ版まで、幅広いのニーズに対応

・ 学生向け優待価格あり

・ 7x12h体制アフターサービス

この記事はお役に立ちましたか?

Wondershare Editor

編集者 カテゴリ: ランキング・レビュー・比較
作成日: Jun 26,2017 20:06 pm / 更新日: Jun 26,2017 20:29 pm

お問い合わせ

この文書または製品に関するご不明/ご意見がありましたら、 サポートセンター よりご連絡ください。ご指摘をお待ちしております!

All In OneのPDFソフト
ワンランク上のPDF編集体験を。

8,280 円から 年間/永久ライセンス

無料体験 購入する